CESA、『あつまれ どうぶつの森』を「日本ゲーム大賞2020」の大賞に選定! 優秀賞10作品も発表!



コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は、「日本ゲーム大賞2020(JGA2020)」で、年間を代表するにふさわしい作品を選出する「日本ゲーム大賞2020 年間作品部門」の優秀賞と大賞を決定し。令和最初の最も栄誉ある「大賞」には、『あつまれ どうぶつの森』(任天堂)を選定した。

「日本ゲーム大賞2020」は、19年4月から20年3月末までの期間中、日本国内で発売した作品が対象となる。

●大賞(1作品)
・「あつまれ どうぶつの森」(任天堂)

●優秀賞(10作品)
・「あつまれ どうぶつの森」(任天堂)
・「十三機兵防衛圏」(アトラス)
・「DEATH STRANDING」(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)
・「仁王2」(コーエーテクモゲームス)
・「ファイアーエムブレム 風花雪月」(任天堂)
・「ペルソナ5ザ・ロイヤル」(アトラス)
・「ポケットモンスター ソード・シールド」(ポケモン)
・「モンスターハンターワールド:アイスボーン」(カプコン)
・「龍が如く7光と闇の行方」(セガ)
・「リングフィット アドベンチャー」(任天堂)
一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)

会社情報

会社名
一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)
企業データを見る