ネクソン、本格モバイルサッカーゲーム『EA SPORTS FIFA MOBILE』の日本国内での正式サービスを開始!



ネクソン<3659>は、本日(10月12日)、『EA SPORTS FIFA MOBILE』の日本向けサービスをApp Store及びGoogle Playを通じてリリースしたことを明らかにした。これまで事前登録の受付を行っていた。

本作は、1万7000人以上の実在するサッカー選手、650以上のクラブ、36リーグより構成され、サッカーファン及びモバイルゲーマーに本格的なサッカー体験を提供するサッカーゲーム。プレミアリーグ、ブンデスリーガ、ラ・リーガ、及びセリエAなどの実在するリーグからクラブチームを選択し、選手を集めて自分だけのオリジナルチームを作成できる。
 


実況解説機能も搭載し、11対11のフルゲーム「VSマッチ」、攻撃のみを進めゴール数を競う「VSアタック」、昇格・降格ありの本格的なリーグ戦を体験できる「シミュレーション・リーグ」、戦術や指示を駆使してリーグ昇格を目指す「マネージャーモード」、各種スキルゲームなど、様々なコンテンツを取り揃えている。モバイルに最適化した高い操作性と美麗なグラフィックによる最高のサッカー体験を楽しめる。
 


ネクソンは今年7月、エレクトロニック・アーツ・インクとのパートナーシップを拡大し、日本で『EA SPORTS FIFA MOBILE』の配信及び運用を行うことを発表した。同タイトルは、今年6月に同社連結子会社であるネクソンコリアが先行して韓国でサービスを開始し、App Store及びGoogle Playの人気ゲームランキング1位を獲得。また、サービス開始から2か月以内に200万ダウンロードを突破している。さらに、ネクソンコリアが配信中の人気オンラインゲーム『EA SPORTS FIFA ONLINE4』は、2018年のリリース以降、韓国のスポーツゲームジャンルで人気ナンバーワンの座を維持している。
 

ネクソン事業本部長である朴燦(パク・チャン)氏のコメント
「EA SPORTS FIFAシリーズは、ユーザーから高く評価される、世界で大人気のゲームシリーズです。ネクソンの業界最高レベルのライブ運用を通じて『EA SPORTS™ FIFA MOBILE』を日本の皆様にお届けできることを大変嬉しく思います。」
  

 
■関連サイト
 

App Store

Google Play

公式サイト

公式Twitter

株式会社ネクソン
http://www.nexon.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ネクソン
設立
2002年12月
代表者
代表取締役社長 オーウェン・マホニー/代表取締役CFO 植村 士朗
決算期
12月
直近業績
売上収益2744億6200万円、営業利益915億4100万円、最終利益1148億8800万円(2021年12月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3659
企業データを見る