アエリア、家庭用ゲーム機を使った自宅向けフィットネス市場に参入する新会社エクスフィットを設立 第一弾はSwitch向けゲームソフト予定

アエリア<3758>は、家庭用ゲーム機を使った自宅向けフィットネス市場に参入する新会社エクスフィットを12月10日付で設立した。

コロナ禍でフィットネス業界への需要が様々に変化してきている今、同社は新たに自宅向けフィットネス市場に参入すべく新会社を設立した。エクスフィットでは、これまで培ってきたアエリアグループのエンターテイメント領域のノウハウを活かし、自宅にいながら誰でも楽しく体感型フィットネスでトレーニングできるサービスを展開していく。

その第一弾として、Nintendo Switch向けゲームソフトの企画開発を予定している。ゲーム内容は、現在企画検討中だが、開発に際しては、Nintendo Switch向けゲームソフトの開発に実績のあるチームの協力を得ることが決定しており、また実際のフィットネス事業で躍進中の企業による監修も予定している。これにより、ゲームとしての楽しさとフィットネスサービスとしての実用性の両立を図っていく。

今後、リモートワークや自宅学習などの普及と共に、自宅における健康管理に関心が高まっていくことが予想される。そうした中、エクスフィットは、一般のゲームユ ーザーのみでなく、高齢者やスポーツインストラクター、教育機関や医療機関の従事者など、様々な立場の方々にも利用されるサービスを提供し、社会貢献に尽力するとともに、企業価値の向上を目指していく方針だ。

なお、 今回の会社設立がアエリアの2020年12月期業績に与える影響は軽微となる見通しだが、重要な影響を与える見込みが生じた場合には、確定後速やかに開示するとしている。



 
株式会社アエリア
http://www.aeria.jp/

会社情報

会社名
株式会社アエリア
設立
2002年10月
代表者
代表取締役会長 長嶋 貴之/代表取締役社長 小林 祐介
決算期
12月
直近業績
売上高215億4200万円、営業利益8億3900万円、経常利益8億3500万円、最終利益5億8600万円(2021年12月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
3758
企業データを見る