Restar Games、スマホ向け『イース 6~ナピシュテムの匣~』を2021年春に配信決定! 朝日新聞全国版の朝刊で全15段多色広告やソフマップに看板も




Restar Games は、2月1日、『イース 6~ナピシュテムの匣~』を、スマートフォン向けゲームアプリとして 2021年春に配信すると発表した。またこの度、正式タイトル解禁に
あわせ、広告展開を実施と新たなビジュアルが公開になった。

今回、広告展開にあわせて解禁となる新ビジュアルには、イース6のヒロイン・オルハが祈りを捧げるシルエットの中に、沈んでいくアドルが描かれている幻想的なビジュアル。
「伝説の冒険が、生まれ変わる。」というコピーも飾られており、世界中のファンを熱狂させたあの感動が新たな形となって戻ってくることへの期待が高まる。この新ビジュアルは、
2/2 付朝日新聞全国版朝刊に全15段多色広告として掲載を予定している。

さらに、秋葉原のソフマップ AKIBA①号店 サブカル・モバイル館看板にもまた別バージョンのビジュアルが掲載される予定という。


『イース 6 Online〜ナピシュテムの匣〜』広告展開概要



<新聞広告>
■掲載媒体:朝日新聞全国版朝刊 全 15 段多色
■掲載日:2 月 2 日 付 掲載予定

<屋外広告>
■掲載場所:ソフマップ AKIBA①号店 サブカル・モバイル館看板
■掲載期間:2 月 1 日 ~2 月 28 日 

■イース
「ファイナルファンタジー」「ドラゴンクエスト」と共に、アクションロールプレイング(ARPG)創世期の金字塔とも呼ばれるゲーム界のレジェンド「イース」シリーズ。冒険家アドル・クリスティンが主人公のファンタジーアドベンチャーである本作は、1987 年のシリーズ第 1 作発売以来、現在までに 10 作がゲーム化。今なお世界中から熱狂的に支持されるメガヒットシリーズ。

時代に先駆け ARPG というジャンルを世間に浸透させ、シリーズ誕生以来 30 年以上に渡り高い人気を誇る「イース」が日本を始め世界にもたらしたもの、それはゲームを【感動の時代】へ導いたという点にある。これまでのゲームにはなかったヒロイックで個性に富んだ主人公、劇的な演出とともに次々と現れる強敵、そして冒険を彩る魅力的なヒロインたち。そんな壮大かつエンターテインメント性に溢れたシナリオで多くの人たちを魅了し続けているシリーズの中でも、過去作の集大成であり、新たなイースの出発点となった「イース6」は、今なおファンの間で特別な作品として絶大な支持を集めている。


■関連サイト
 

公式サイト

公式Twitter


© Restar Games. © Nihon Falcom Corporation All rights reserved
 
日本ファルコム株式会社
http://www.falcom.co.jp/

会社情報

会社名
日本ファルコム株式会社
設立
1981年3月
代表者
代表取締役社長 近藤 季洋
決算期
9月
直近業績
売上高24億9600万円、営業利益13億4900万円、経常利益13億5200万円、最終利益8億7500万円(2020年9月期)
上場区分
東証マザーズ
証券コード
3723
企業データを見る
Restar Games

会社情報

会社名
Restar Games
企業データを見る