LINE MUSICが減資 資本金を29.7億円減らす

定額制音楽配信サービス「LINE MUSIC」を手がけるLINE MUSICが減資を行い、資本金を29億7000万円減らすことがわかった。効力発生日は3月17日を予定しており、すでに1月29日に株主総会の決議を完了したとのこと。

LINE MUSICは、LINEとエイベックス・デジタル、ソニー・ミュージックエンタテインメント、ユニバーサル ミュージックの共同出資による会社で、定額制音楽配信サービス「LINE MUSIC」の開発・運営を行っている。