リベル、『蒼焔の艦隊』でサービス開始3.5周年記念キャンペーン…ログインボーナスやオリジナル艦艇「飛龍改」など



リベル・エンタテインメントは、『蒼焔の艦隊』(そうえんのかんたい)について、2017年9月1日のサービス開始から間もなく3年半を迎えることを記念して、ゲーム内ではアイテムが多数貰えるログインボーナス他各種キャンペーンを展開する。


■サービス開始から3年半!「3.5周年記念キャンペーン」開催!
『蒼焔の艦隊』は2017年9月1日のサービス開始から間もなく3年半を迎える。これを記念した「3.5周年記念キャンペーン」を展開する。まず、2月24日17:00~3月24日11:59の期間中、アイテム「ダイヤモンド」をはじめとする全16種のアイテムを3.5周年記念として配布する。

さらに、2月25日4:00~3月24日3:59の期間限定で「インゴット」「錬成鋼」がもらえるログインボーナスも同時開催する。インゴットは1日15個ずつ合計150個、錬成鋼は全6種類のうち1種を順番に10個ずつ合計6種20個ずつの配布となる。

この他にも「3.5周年記念キャンペーン」では様々なアイテムの配布やお得なアイテムの販売などを実施する。


■蒼焔の艦隊オリジナル艦艇「飛龍改」参戦!真・蒼焔祭が開催!
サービス3年半を記念し、史実には存在しなかった本作のオリジナル艦艇として、空母「飛龍改」がサルベージ「真・蒼焔祭」に登場する。本艦は、艦船模型専門誌『ネイビーヤード』完全監修の下、昭和17年6月のミッドウェー海戦で自沈処分したはずの空母「飛龍」が残存し、新型艦上機の運用に対応できるよう改装を受けた場合を想定し、制作したモデルとなっている。

本サルベージは2021年2月24日17:00~2021年3月3日16:59の期間中に挑戦できる。


■新コンテンツ「強敵戦」実装のほか、ショップ「強敵戦の証交換所」オープン!
新コンテンツ「強敵戦」を実装する。毎週木曜日4:00~水曜日3:59の1シーズンの開催期間中に現れる強敵の猛攻を凌ぎながら、戦果を他のプレイヤーとランキング形式で争う新たなコンテンツ。獲得した戦果に応じて「強敵戦の証」や、アイテムなどが入手できる。

さらに、アイテム「強敵戦の証」を集めることで、様々なアイテムと交換できるショップ「強敵戦の証交換所」がオープンする。本ショップには、新たに追加実装した艦載機「震電」「一式戦闘機「隼」」「三式戦闘機「飛燕」」「零式艦上戦闘機三二型」と交換できるチケットのほか、便利なアイテムがラインナップされている。

交換期間は2021年2月24日17:00~2021年4月22日3:59までとなっているので、忘れずに確認してほしい。


 
■『蒼焔の艦隊』
 

公式サイト

公式Twitter

App Store

Google play



©Liber Entertainment Inc. All Rights Reserved.
株式会社リベル・エンタテインメント
http://liberent.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社リベル・エンタテインメント
設立
2006年9月
代表者
代表者 林田 浩太郎
決算期
12月
直近業績
売上高63億1100万円、経常利益1億7800万円、最終損益5億7000万円の赤字(2020年12月期)
上場区分
非上場
企業データを見る