デジタルハーツHD、ベトナム子会社のLGVNが米国のソフトウェア開発会社TP&Pと合弁会社を設立 幅広い地域へのサービスの提供が可能に

デジタルハーツホールディングス<3676>は、連結子会社のLOGIGEAR VIETNAM(以下「LGVN」)がTP&P Technology CompanyLtd. (以下「TP&P」)と合弁会社を設立することを発表した。

合弁会社の設立は、TP&Pが本件を目的にベトナムに新設したTPP SOFTの発行済株式の51.0%をLGVNが取得する形で行われ、デジタルハーツHDの連結対象となる。

LGVNは、ソフトウェアテスト業界の権威であるHung Q. Nguyen氏が1996年に設立した米国のテスト自動化のリーディングカンパニーであるLOGIGEAR CORPORATION(以下「LGUS」)のベトナムのオフショア拠点。LGVNおよびLGUSは、シリコンバレーの最先端技術を結集した独自のテスト自動化ツール「TestArchitect」や豊富なテスト自動化エンジニアを強みに、これまで米国を中心とする顧客企業における高品質なソフトウェア開発を支援
してきた。

一方、TP&Pは、ベトナムやシンガポールにフルスタックの開発に対応できる豊富なエンジニアを有する米国のソフトウェア開発会社であり、これまで、Webやモバイルアプリ開発を中心に、米国のみならず、欧州やシンガポールの企業にサービスを提供することで、着実な実績を積んできた。

両社が連携することで、システム開発からソフトウェアテストの実行までワンストップで提供できる体制の強化が見込まれるとともに、両社の顧客基盤を共有することで、米国・欧州など幅広い地域に対するサービスの提供が可能となる。

今後もLGVNおよびLGUSでは、シリコンバレーの最先端技術を取り入れた高品質なサービスの開発に注力するとともに、価格競争力のあるサービスの提供に努めることで、顧客企業における高品質な製品開発を支援していく方針だ。

なお、この合弁会社設立が、デジタルハーツHDの2021年3月期の業績に与える影響は軽微である見込みだが、今後業績予想修正の必要性や公表すべき事項が生じた場合には、速やかに開示するとしている。
株式会社デジタルハーツホールディングス
https://www.digitalhearts-hd.com/

会社情報

会社名
株式会社デジタルハーツホールディングス
設立
2013年10月
代表者
代表取締役社長CEO 二宮 康真
決算期
3月
直近業績
売上高226億6900万円、営業利益19億800万円、経常利益19億7500万円、最終利益9億7400万円(2021年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3676
企業データを見る