コーエーテクモ、『信長の野望 20XX』で平安編第4章のアップデート「朝家の守護」を実施 源氏の棟梁「源頼光」と配下の四天王が登場!


コーエーテクモゲームスは、本日(3月17日)、『信長の野望 20XX(ニマルダブルエックス)』において、アップデート「朝家の守護」を3月16日に実施したことを発表した。本アップデートは、平安編第4章のアップデートとなる。

■ アップデート「朝家の守護」概要
①新ストーリー「第4章 朝家の守護」登場!
「第3章 魑魅魍魎」に続き、平安時代中期の洛中を舞台に源氏の棟梁「源頼光」と配下の四天王が活躍する、ストーリーを展開。新たな武将やスポンサー、装備品、アイテムなどが登場する。

<あらすじ>
平安時代を代表する武家の棟梁「源頼光(みなもとのよりみつ)」と配下の郎党「頼光四天王(渡辺綱、坂田金時、碓井貞光、卜部季武)」は、鬼族の棟梁「酒呑童子」と配下の「茨木童子」「鬼四天王」との決着をつけるべく、大江山へと向かった……。

洛中を妖と共に急襲する芦屋道満、追儺(ついな)の儀式を執り行う安倍晴明――様々な思惑が交差する激突の行方は……?

丹波国大江山の「酒呑童子討伐」をモチーフとしたオリジナルのストーリー展開をお楽しみください。
 

②イベントスカウト「頼光四天王」登場!
本アップデートを記念して、イベントスカウトガチャ「頼光四天王」が☆5☆4武将獲得確率2倍で登場する。源頼光に仕えた頼光四天王筆頭「渡辺綱(☆5)」をはじめ、「坂田金時(☆5)」「碓井貞光(☆5)」「卜部季武(☆5)」、酒呑童子討伐で活躍した四天王たちを仲間にするチャンスだ。
 

③イベントスカウト「武門の源流」登場!
本アップデートを記念して、イベントスカウトガチャ「武門の源流」が☆5☆4武将獲得確率2倍で登場する。武家の棟梁「源頼光(☆5)」をはじめ、清和源氏に縁のある「明智光秀(☆4)」「浅野長政(☆4)」「馬場信春(☆4)」などの武将を仲間にするチャンスだ。

④アップデート「朝家の守護」記念ログインボーナス
本アップデートを記念して、4月6日までにゲームにログインしたユーザー全員に、毎日「武将報告書」や「共通大師範(☆3)」をプレゼントする。「武将報告書」は20枚集めると「名将紹介状」1枚と交換できる。
※ログインボーナスは、翌6時以降、ゲーム内「ギフト」より受け取ることができる。
 

⑥UD「朝家の守護」記念! 橋姫装備品パック
「橋姫(☆5)」が持つ装備品「怨接棍」の入った特別なアイテムパックを貴石300個で販売する。

<内容>
・装備品「怨接棍」× 1個
・士魂晶 × 325個
・玄鉄砂 × 15個
・紫星炭 × 15個
・獄鋼 × 55個
・豪商(☆3) × 6人

⑦☆5武将パワーアップ 実施!
本アップデートを記念して、☆5武将4名(出雲阿国、柴田勝家、前田利家、滝川一益)をパワーアップする。


■『信長の野望 20XX(ニマルダブルエックス)』

 

Yahoo! Mobage

App Store

Google Play



©2015-2020 コーエーテクモゲームス All rights reserved.​
株式会社コーエーテクモゲームス
https://www.gamecity.ne.jp/

会社情報

会社名
株式会社コーエーテクモゲームス
設立
1978年7月
代表者
代表取締役会長(CEO) 襟川 陽一/代表取締役社長(COO) 鯉沼 久史
決算期
3月
直近業績
売上高524億4300万円、経常利益363億8300万円、最終利益275億3800万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る