タカラトミー、『デュエル・マスターズ プレイス』第8弾エクストラカードパック「覇竜咆哮」のティザームービーを公開



タカラトミー<7867>は、『DUEL MASTERS PLAY'S(デュエル・マスターズ プレイス)』の第8弾カードパックから、レギュラーパックをさらにパワーアップさせる「エクストラカードパック」を導入する。本日18時より、第8弾エクストラカードパック「覇竜咆哮」の配信に先がけ、ティザームービーを公開した。


覇竜咆哮 -TRIBAL EXTREME-ティーザームービー



 
覇竜咆哮のテーマ 

【覇竜咆哮】
第8弾レギュラーカードパックで強化した種族を、さらにパワーアップ。種族デッキのサポートカードに加え、新たな切札が登場。覇竜が咆哮する中、種族同士の争いは、さらに加速する——


【エクストラカードパック】
第8弾から、追加の拡張パック「エクストラカードパック」が登場する。通常弾「レギュラーカードパック」のゲーム環境をさらに盛り上げるカードを、毎弾50枚前後収録予定。


【新シークレットカード】
エクストラカードパックのシークレットカードには、アニメーション演出のかわりとなる新たな特典として、「キャラクタースキン」または「アバターパーツ」が追加される。

さらにそれらのシークレットカードには「専用 BGM」がおまけとして設定されており、シークレットカードを引き当てることで新しい BGM がゲーム内に追加され、デュエル中に流れる BGM として設定できる。


 
注目クリーチャー 

《覇竜凰 はりゅうおうドルザバード》
ティラノ・ドレイクの新たな進化クリーチャー。いかに強力な「S・トリガー」がシールドに潜んでいようとも、ドルザバードに対しては無力。相手に逆転のチャンスを与えない、ティラノ・ドレイクが誇る屈指のアタッカー。

《光神龍スペル・デル・フィン》
強力なロック性能を持つアポロニア・ドラゴン。スペル・デル・フィンの前では、相手は呪文を唱えることを許されない。ドラゴンデッキからコントロールデッキの新たなエースクリーチャー。

《キラ・ゼクス・ドラグーン》
ティラノ・ドレイクの大型アタッカー。特定の仲間のサポートがあれば、いきなり相手に襲い掛かることが可能に。

《魔皇アスティマート》
グランド・デビルの新たな進化クリーチャー。相手のクリーチャーを戻したり、手札を操作したりとトリッキーな能力を持つ、グランド・デビルの新たな軽量アタッカー。

《聖帝ソルダリオス》
アーク・セラフィムの進化クリーチャー。その能力で、援軍を次々と戦線に送り込む、アーク・セラフィムの新たなメインアタッカー。


 
■『DUEL MASTERS PLAY'S(デュエル・マスターズ プレイス)』
 

公式サイト

公式Twitter

App Store

Google Play

AndApp


©2019 Wizards of the Coast/Shogakukan/Mitsui-Kids © TOMY ©DeNA
株式会社タカラトミー
http://www.takaratomy.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社タカラトミー
設立
1953年1月
代表者
代表取締役会長CEO 富山 幹太郎/代表取締役社長COO 小島 一洋
決算期
3月
直近業績
売上高1412億1800万円、営業利益70億7900万円、経常利益71億7000万円、最終利益53億7400万円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
7867
企業データを見る