タイトー、キャラクター育成プレイグラウンド「あそんで!そだてる!らくがキッズ」を4月28日より「ベルモール(宇都宮市)」でオープン

全国でアミューズメント施設「タイトーステーション」を展開するタイトーは、国内初となるキャラクター育成プレイグラウンド「あそんで!そだてる!らくがキッズ」を4月28日ショッピングモール「ベルモール(栃木県 宇都宮市)」内にオープンする。

「あそんで!そだてる!らくがキッズ」とは、年齢に合わせた楽しみ方ができるデジタルとフィジカルを掛け合わせた施設。タブレットを使い、「らくがき(キャラクター)」を作ると、同社開発の「ラクガキシステム」により、3D画像となって動きだす。施設内の遊具(アスレチック)で遊ぶことで、「らくがき(キャラクター)」を育てて進化させたり、他の「らくがき(キャラクター)」と競い合ったりすることができるという。

コロナ禍による外出自粛の影響で、子供の創造性を鍛える機会の減少、家族以外とのコミュニケーションや運動の機会が減少している実態を踏まえ、同社は今年1月にサービスを開始したスマホアプリ「ラクガキ キングダム」でも使用している「ラクガキシステム」を応用し、新しいコンテンツを開発した。

また、コロナ禍によるデジタル化の加速や在宅ワークの定着により、都市部の混雑を避けた郊外での生活が注目されていることから、コロナ禍でも安心してのびのびと遊ぶことができる施設を都内からも近い宇都宮に開業することにしたという。
 


​【はじめてプラン】60分1500円 /1人 延長料金10分200円
※はじめて来店の客のプラン。らくがきウォッチ1本が付いている。

【リピータープラン】60分1200円 /1人 延長料金10分200円
※らくがきウォッチをすでにお持ちの客のプラン
※はじめてプラン、リピートプランともに3歳〜12歳の子供が対象。

【付き添いプラン】60分700円 /1人
※3歳以上の子供の付き添い入場のプラン(18歳以上)

【3歳未満パック】60分600円 延長料金10分100円
※保護者1名と3歳未満の子供1~2名で利用する人のプラン

【らくがきウォッチ単品販売】1本600円
 

公式サイト

株式会社タイトー
http://biz.taito.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社タイトー
設立
1953年8月
代表者
代表取締役社長 岩木克彦
決算期
3月
直近業績
売上高352億0600万円(前の期比23.0%減)、営業損失45億6000万円(前の期は8300万円の利益計上)、経常損失46億3500万円(同1億2800万円の利益計上)、最終損失57億0800万円(同1億1700万円の損失計上)(2021年3月期)
上場区分
未上場
企業データを見る