金融庁、coinbookを新たに暗号資産交換業者として登録 SKE48の「NFTトレカ」を販売

金融庁は、4月16日、新たにcoinbookを暗号資産交換業者として登録した。同社は『エンターテイメント』×『ブロックチェーン』のマーケット・サービスを行うスタートアップ企業となる。取り扱う暗号資産は、BTC(ビットコイン)、ETH(イーサリアム)、XRP(リップル)の3種類としている。

今年1月には、次世代トレーディングカード「NFTトレカ」SKE48 新成人メンバーの晴れ着シリーズ全9種の販売などを行っている。

 
金融庁

会社情報

会社名
金融庁
上場区分
kimura
企業データを見る