WFS、『アナザーエデン』でVer 2.9.20アップデート「アナザースタイル 玉茶娘々」を公開 「ミュンファ(CV:野中藍)」のアナザースタイルが登場


WFSは、本日(5月13日)より、『アナザーエデン 時空を超える猫』において、Ver 2.9.20アップデート「アナザースタイル 玉茶娘々」を公開した。

Ver 2.9.20アップデートでは、「ミュンファ(CV:野中藍)」のアナザースタイルが登場する。

◆出逢い
<新たなキャラクター>
・「ミュンファ」のアナザースタイルが登場



<限定>
・「運命の出逢い 玉茶娘々編」が登場(有償のみ・1回限定)
※ミュンファのアナザースタイルにフィーチャーした運命の出逢い
※10人目の出逢いではミュンファのアナザースタイルと10%の確率で出逢うことができる

・出逢い「アナザースタイル 玉茶娘々」が登場

◆顕現
・顕現 武器との巡り逢いに下記クラスのキャラクターの新たな武器を追加
・ラディカ「ディヴィネーター」
・イルルゥ「グリムリーパー」

◆以下の機能を追加
・バトル中の「きおく」機能に「きおく継続」を追加
バトル終了後も選択したコマンドが記憶され、次のバトル開始時に前回選択したコマンドが選択されている状態になる。「チェンジ」や、 前衛後衛が入れ替わった際など一部のコマンドは記憶されない。バトル中にボタンをタップすることで「きおくOFF」→「きおくON」→「きおく継続」の順に切り替えることができる。

※本機能実装に伴い、Ver 2.9.20アップデート後、「きおく」の設定がリセットされる。

◆以下の調整を実施
・ミュンファ
粗茶強打、銘茶痛打、玉露猛打、茶柱グロリアス:「地裂陣時追加」を「全てのZONE展開時追加」に変更

・ラディカ アナザースタイル「フォルトゥーナ」
イラストを一部調整

◆以下のキャンペーンを終了
下記の外伝で獲得できるキーアイテムの獲得量が増量するキャンペーン

・ふたりの騎士と祈りの魔剣:「地下迷宮の魔力」
・IDAスクール編I 絶対零度の鎖:「スコア」
・千年の匣、わだつみの神殿:「竜宮真珠」
・IDAスクール編II 胡蝶の街と天の揺り籠:「繭の見た夢」
・天蓋の塔と幽冥の魔女:「黒の残滓」
・閉ざされた箱庭と蒼穹の叛逆者:「時層動力」
・はじまりの騎士と祈りの魔剣:「非在露滴」

※Ver 2.9.20アップデート後、各キーアイテムの獲得量はVer 2.9.0までと同量に戻る。

◆以下の不具合を修正
・「水天の防壁バッジ」「地烈の防壁バッジ」で獲得できるスキルに誤りがある
誤:「水天の防壁バッジ」で獲得できるスキル → 地烈の防壁
「地烈の防壁バッジ」で獲得できるスキル → 水天の防壁
正:「水天の防壁バッジ」で獲得できるスキル → 水天の防壁
「地烈の防壁バッジ」で獲得できるスキル → 地烈の防壁
・「ガラムバレル」との出逢いシーンのセリフに不足がある
・メインストーリー第83章にて、シナリオ上アナザーフォースが発動できない状況下でのバトルにてアナザーフォースが発動できてしまう
・特定操作を行うと1つしか所有していないグラスタの装着効果を複数のキャラクターに持たせることができる
・「ガラムバレル」のキャラクタークエストにて、指定されたエリア内にクエスト進行アイコンが表示されないことがある
・Ver 2.9.10で追加された「廻生/過去との果し合い」の一部STAGEにて、特定状況下でアナザーフォースを発動すると行動待機時間が正しく増加しない
・キャラクターが「混乱」などの特定の状態異常中に、自分自身の攻撃で戦闘不能になった際、バトルが進行不能、あるいはアプリが強制終了することがある
・一部キャラクターに特定のアイテムを装備した際に、パーティ編成画面での最大HP表記が見えづらくなってしまう
・第2部 東方異象編 「時の女神の帰還」後編 結 で追加されたエリアに登場する特定のボスについて、ボスが反撃を行う際にアプリが強制終了することがある
・水・地・風ZONEの展開時、ミラの秘奥義を使用してもアナザーフォースゲージ量が増加しない
・その他、軽微な不具合


■『アナザーエデン 時空を超える猫』

 

公式サイト

App Store

Google Play



(c) WFS
株式会社WFS
https://www.wfs.games/

会社情報

会社名
株式会社WFS
設立
2014年2月
代表者
井坂 友之
企業データを見る