【資金調達】ケイブ、マッコーリーを割当先とした第29~31回新株予約権の発行価額の総額の払込が完了 全ての権利行使で15億円を調達へ

ケイブ<3760>は、6月14日、マッコーリー・バンク・リミテッドを割当先とする合計9000個の新株予約権(第29回が5000個、第30回が2000個、第31回が2000個)の発行価額の総額(691万2000 円)の払込が本日完了したことを発表した。

なお、全ての権利が行使されると、手取り概算額で15億2900万円を調達することとなる。その調達額は、新作ゲームの開発費用や『ゴシックは魔法乙女』の大型改修費用、ライブ配信サービス「占占」のプロモーション費用、 海外新規事業の展開などに充当される予定だ。
株式会社ケイブ
http://www.cave.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ケイブ
設立
1994年6月
代表者
代表取締役社長 秋田 英好
決算期
5月
直近業績
売上高18億9000万円、営業損益6億9600万円の赤字、経常損益7億3900万円の赤字、最終損益が12億4000万円の赤字(2019年5月期)
上場区分
JASDAQ
証券コード
3760
企業データを見る