CESA、「TGS2021 ONLINE」のメインビジュアルを公開 東京ゲームショウが25年目の節目を迎えるにあたりロゴをリニューアル


一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は、「東京ゲームショウ2021 オンライン」(略称:TGS2021 ONLINE)のメインビジュアルを6月18日に公開した。

また、東京ゲームショウが25年目の節目を迎えるにあたり、リニューアルされたロゴを公開した。

■メインビジュアルが決定
TGS2021 ONLINEのメインビジュアルが決定した。メインビジュアルの制作は今年もイラストレーターのくっか氏が担当。2021年のテーマ「それでも、僕らにはゲームがある。」を表現している。このメインビジュアルは、TGS2021 ONLINEの象徴として、さまざまな場所に登場する。

●メインビジュアルに込めた想い くっか(Kukka)氏
生きていく中で、身の回りに必ずゲームというものがあり、それが生活の色どりになっていると感じています。個人的にもゲームは欠かせないものです。楽しく明るい気持ちになる色を選びつつ、モチーフはファッションや最新のゲームのイメージ、レトロなものまで、幅広く取り入れました。今回も描かせていただけて光栄です。ありがとうございました!

●くっか氏プロフィール
1995年生まれ。五島出身。 代表作は八目迷 著『夏へのトンネルさよならの出口』(ガガガ文庫)、斜線堂有紀 著『私が大好きな小説家を殺すまで』(KADOKAWA文庫) 書籍の装画等を担当。楽曲ではAfter the RainのCDジャケットなど、楽曲イラスト等も担当している。個人では様々なテーマの世界観をイラストで表現し創作活動している。KADOKAWAより画集『KUKKA』を刊行。

■TGS2021 ONLINEの新たなロゴが決定
東京ゲームショウが25年目の節目を迎えるにあたり、ロゴデザインを刷新した。新しいロゴデザインと共に、東京ゲームショウは新たなステージへと進んでいく、そんな想いが込められている。


※下のロゴは、色の線でロゴを繋げた“コネクティッドバージョン”です。

■TGS史上初!! TGS2021 VRの開催が決定
東京ゲームショウ25周年を記念し、昨年のオンライン開催からさらに進化した企画として、TGS2021 ONLINE上にVR(Virtual Reality)会場を新設する。バーチャル空間を通して新たなTGSの楽しみ方を、新たな驚きとともにお届けする。詳細は後日、発表となる。

■出展申込締切は6月25日(金)
★TGS2021 ONLINEの出展申込締切は6月25日(金)。詳しくはTGS2021 ONLINEの公式サイト( https://tgs.cesa.or.jp/ )を参照。