スクエニ、『FFBE幻影戦争』を中国で配信開始 キングソフト世遊、Xiaomi Gamesとの協業で


スクウェア・エニックスは、『WAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争』(以下『FFBE幻影戦争』)をキングソフト世遊とXiaomi Gamesとの協業により、『最终幻想:勇气启示录
幻影战争』として、中国本土において6月23日より配信開始した。



『WAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争』 は、2019 年 11 月 14日に、日本国内で配信を開始した。その後 2020 年 3 月 25 日に、中国本土をのぞく全世界向けのグローバル版を配信開始。英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、中国語(繁体字)、韓国語の 6 言語に対応し、これまでに全世界で2200万ダウンロードを突破している。

今回、『最终幻想:勇气启示录 幻影战争』の配信により、さらに多くの人がプレイすることが期待される。






 
■『WAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争』
 

公式サイト

公式Twitter

App Store

Google Play

Amazon



© 2019-2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Co-Developed by gumi Inc. 
LOGO ILLUSTRATION: © 2018 YOSHITAKA AMANO 
株式会社スクウェア・エニックス
http://www.square-enix.com/

会社情報

会社名
株式会社スクウェア・エニックス
設立
2008年10月
代表者
松田 洋祐
決算期
3月
直近業績
売上高1949億円、営業利益314億円、経常利益320億円、最終利益242億円(2020年3月期)
企業データを見る