jig.jp、2021年3月期の決算は売上高27%増の6.25億円、営業利益68%増の3.36億円と大幅増益

jig.jpの2021年3月期(第18期)の決算は、売上高6億2500万円(前の期比27.0%増)、営業利益3億3600万円(同68.8%増)、経常利益3億2500万円(同66.7%増)、最終利益4億3000万円(同167.1%増)と大幅増益を達成した。これで4期連続の黒字となった。7月7日付の「官報」に掲載された「決算公告」で判明した


・売上高:6億2500万円(同27.0%増)
・営業利益:3億3600万円(同68.8%増)
・経常利益:3億2500万円(同66.7%増)
・最終利益:4億3000万円(同167.1%増)


同社は、「jigブラウザ」や「jigtwi」開発・提供を行っているほか、グループ会社がフリマアプリ「オタマート(8月26日で終了する予定)」、カラオケSNSアプリ「うたオン」、動画やラジオの生配信や視聴できるサービス「ふわっち」「オープンデータプラットフォーム」「IchigoJam」「さばれぽ」などを提供している。