【ゲーム株概況(7/27)】1Q好決算発表のコーエーテクモHDが大幅続伸 グループ会社が新作『ラグナドール』発表のgumiも買われる

  • 7月27日の東京株式市場では、日経平均は3日続伸し、前日比136.93円高の2万7970.22円で取引を終えた。米国市場高を受けて朝方から買い物が先行したものの、2万8000円の壁を超えると上値が重く、上げ一巡後はもみ合う展開となった。

    そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、コーエーテクモHD<3935>が上げ幅を拡大して3日続伸した。コーエーテクモHDは、前日7月26日に発表した第1四半期決算が売上高で前年同期比80%増、営業利益で同121%増となるなど大幅な増収増益となり、第1四半期として過去最高を記録したことが素直に評価されたようだ。

    また、gumi<3903>やビーグリー<3981>、アルファポリス<9467>なども買われた。gumiは、本日の場中にグループ会社のグラムスがiOS/Android/PC向け新作タイトル『ラグナドール 妖しき皇帝と終焉の夜叉姫』を発表したことが株価の刺激材料となったもよう。

    ほか、カプコン<9697>やコナミHD<9766>など大手ゲーム株の一角がしっかり。

    半面、coly<4175>やモバイルファクトリー<3912>などが売られ、DLE<3686>の下げがきつい。

    周辺株では、UUUM<3990>が成長ペースの鈍化への懸念から売られる場面が続き、上場来安値を更新した。


    ■関連銘柄

株式会社gumi
http://gu3.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社gumi
設立
2007年6月
代表者
川本 寛之
決算期
4月
直近業績
・売上高:186億2800万円(前の期比6.0%減)
・営業利益:15億1400万円(同32.0%減)
・経常利益:60億7100万円(同185.7%増)
・最終利益:18億3500万円(同4.4%増)
上場区分
東証1部
証券コード
3903
企業データを見る
コーエーテクモホールディングス株式会社
http://www.koeitecmo.co.jp/

会社情報

会社名
コーエーテクモホールディングス株式会社
設立
2009年4月
代表者
代表取締役会長 襟川 恵子/代表取締役社長 襟川 陽一
決算期
3月
直近業績
売上高603億7000万円、営業利益243億9700万円、経常利益392億9900万円、最終利益295億5000万円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3635
企業データを見る