gumiグループのグラムス、『ラグナドール 妖しき皇帝と終焉の夜叉姫』のバトルシステムをムービーとともに紹介!

gumi<3903>グループのグラムスは、本日(7月29日)、2021年9月サービス開始を予定している新作タイトル『ラグナドール 妖しき皇帝と終焉の夜叉姫』のバトルシステムを紹介するムービーを公開した。

 

■MMOとJRPGが融合したような進化型エンカウントバトル

本作はフィールド上を自由に駆け回り、敵にぶつかるとバトルが始まるエンカウントRPG。仲間キャラが後ろから付いてくるなど往年のJRPGを彷彿とさせる部分もありつつ、回避やダッシュなど、アクション性も取り入れた新しいフィールドエンカウントの遊びが楽しめる。

さらに、レベルが上がった時に周囲のプレイヤーが自動的にお祝いメッセージをくれるなど、圧倒的ワイワイ感を体感できる作品となっている。

 

■オリジナルバトルシステムの二本の柱『スピードチェイン』『ヨワミ玉』

本作は、マルチとソロで遊びがガラっと変わる、数字を並べるだけなのに奥深い『スピードチェイン』と、色を合わせるだけで弱点がつける新たな属性概念『ヨワミ玉』の2つのシステムを主軸としたオリジナルバトルシステムを搭載している。

・数字を繋げて連続攻撃『スピードチェイン』

 
・色を合わせて弱点破壊『ヨワミ玉』

 バトルシステムについての詳細はまた後日紹介する。

■ソロで強さを追求!みんなでワイワイ!どちらも楽しい!!

・時には一人でシナリオに没入、強敵にはマルチで挑むメインクエスト
・敵を奪い合うワイワイ感が楽しいコンテンツ
・仲間たちとより多くの敵を討伐する協力コンテンツ
・無限にさらに強い敵が現れ続ける骨のあるソロコンテンツなどなど、ソロでもマルチでも楽しめるよう、幅広くコンテンツを用意している。

■関連サイト

株式会社gumi
http://gu3.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社gumi
設立
2007年6月
代表者
川本 寛之
決算期
4月
直近業績
・売上高:186億2800万円(前の期比6.0%減)
・営業利益:15億1400万円(同32.0%減)
・経常利益:60億7100万円(同185.7%増)
・最終利益:18億3500万円(同4.4%増)
上場区分
東証1部
証券コード
3903
企業データを見る
株式会社グラムス
https://grams.game/

会社情報

会社名
株式会社グラムス
設立
2018年6月
代表者
代表取締役社長 谷 直史
企業データを見る