8月5日の主なネット・ゲーム関連企業の決算発表…バンナムHDと任天堂、スクエニHD、コナミHDが1Q、KLabが2Q決算を発表

  • 8月5日の主なネット・ゲーム関連企業の決算発表は、以下の通り。この日は、バンダイナムコHD<7832>と任天堂<7974>、スクウェア・エニックスHD<9684>、コナミHD<9766>が第1四半期、KLab<3656>が第2四半期決算を発表する。

    KLabは、第1四半期決算では、『スクスタ』と『テイルズ オブ クレストリア』の減損損失を計上するなど、ゲーム株の1~3月決算発表において最もネガティブと言っても過言ではないインパクトを残した。この第2四半期はそこからどこまで立て直しの動きが進んでいるのかをまずはじっくりと見極めたいところ。

 

コード 会社名 決算期末 種別
2497 ユナイテッド 3月 1Q
2767 フィールズ 3月 1Q
3656 KLab 12月 2Q
3698 CRI・ミドルウェア 9月 3Q
4676 フジ・メディアHD 3月 1Q
7359 東京通信 12月 2Q
7832 バンダイナムコHD 3月 1Q
7860 エイベックス 3月 1Q
7974 任天堂 3月 1Q
9401 TBSHD 3月 1Q
9684 スクウェア・エニックスHD 3月 1Q
9766 コナミHD 3月 1Q
KLab株式会社
http://www.klab.com/jp/

会社情報

会社名
KLab株式会社
設立
2000年8月
代表者
代表取締役社長CEO 森田 英克/代表取締役副会長 五十嵐 洋介
決算期
12月
直近業績
売上高339億円、営業利益21億円、経常利益15億円、最終利益7億6000万円(2020年12月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3656
企業データを見る