【ゲーム株概況(9/17)】colyが大幅反発…一時4000円台を回復 大手ゲーム株が総じて買われる ミクシィは利益確定売りで4日続落

  • 9月17日の東京株式市場では、日経平均は3日ぶりに反発し、前日比176.71円高の3万323.34円で取引を終えた。前日の米国市場で半導体株が買われた流れを受けて、国内市場も半導体関連銘柄の一角が買われた。また、自民党総裁選による経済政策への期待も引き続き意識された。

    そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、coly<4175>が大幅反発して一時4000円台を回復したほか、ケイブ<3760>や壽屋(コトブキヤ)<7809>、フリュー<6238>なども高い。

    また、コーエーテクモHD<3635>が高値を更新するなど、大手ゲーム株が総じて買われた。

    半面、ネクソン<3659>は4日続落し、ユークス<4334>やギークス<7060>、エクストリーム<6033>などが売られた。

    ミクシィ<2121>は、暗号資産取引所「bitbank」運営のビットバンクと資本業務提携を材料に月初の2500円台からで2800円台まで買われたこともあり、足元は4日続落と利益確定の売り物が続いている。

株式会社ミクシィ
http://mixi.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ミクシィ
設立
1997年11月
代表者
代表取締役社長 木村 弘毅
決算期
3月
直近業績
売上高1193億1900万円、営業利益229億2800万円、経常利益230億1900万円、最終利益156億9200万円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
2121
企業データを見る
株式会社coly
https://colyinc.com/

会社情報

会社名
株式会社coly
設立
2014年2月
代表者
代表取締役社長 中島 瑞木/共同創業者 代表取締役副社長 中島 杏奈
決算期
1月
直近業績
売上高63億3100万円、営業利益20億7100万円、経常利益20億7100万円、最終利益14億400万円(2021年1月期)
上場区分
東証マザーズ
証券コード
4175
企業データを見る