スクエニ、『アクトレイザー・ルネサンス』をSwitch/PS4/Steam/iOS/Android向けにDL専売で発売 スーパーファミコン版をベースに再生

スクウェア・エニックスは、本日(9月24日)、『アクトレイザー・ルネサンス』をNintendo Switch/PS4/Steam/iOS/Androidの5プラットフォーム向けにダウンロード専売にて発売した。価格はNintendo Switch/PS4/Steamが3520円(税込)、iOS/Androidは2440円(税込)。

『アクトレイザー・ルネサンス』は、1990年にスーパーファミコン向けに発売された『アクトレイザー』をベースに゛再生(ルネサンス)”したもので、グラフィックを刷新したほか、原作にはないステージや新しい物語・ボスといった追加要素も盛り込んでいる。また、もともとスーパーファミコン版の楽曲を手掛けた古代祐三氏による原曲の全曲アレンジに加え、完全新規楽曲を15曲追加している。

■アクションパート
横スクロールのアクションパート。グラフィックは現代の技術によってより鮮やかに滑らかに表現。スーパーファミコン版にはなかった新たな”魔法”やステージ、ボスなどが追加されているほか、回避モーションや切り上げ、切り落としといったアクションも増えている。アクションパート攻略後、男女一対の人間が生み出され、そこから都市の発展(クリエイションパート)が始まる。

■クリエイションパート
街を育成して人類の繁栄を目指すシミュレーションパート。沼地や岩塊といった都市の発展を阻む障害を、雷や地震などの”奇跡”を使って取り除くと人々がより繁栄しやすくなる。敵の侵略から神と人が協力 して都市を守るという、スーパーファミコン版にはなかったリアルタイムストラテジー要素が加わっている。

■音楽
スーパーファミコン版の原曲を手掛けた古代祐三氏が本作にも参画。原曲をフルアレンジしているうえ、新たな15曲も収録している。スーパーファミコン版のオリジナル音源も実装していて、オリジナル音源とアレンジ音源を切り替えてゲームをプレイすることが可能。さらに、楽曲だけを楽しむことができる“ミュージックモード”も搭載している。

■『アクトレイザー・ルネサンス』
 

公式サイト

公式Twitter

App Store

Google Play


© 1990, 2021 QUINTET/SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
© YUZO KOSHIRO

株式会社スクウェア・エニックス
https://www.jp.square-enix.com/

会社情報

会社名
株式会社スクウェア・エニックス
設立
2008年10月
代表者
代表取締役社長 松田 洋祐
決算期
3月
直近業績
売上高2511億6800万円、営業利益556億6800万円、経常利益587億9600万円、最終利益413億9600万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る