ゲームスタジオ、21年6月期の決算は売上高52.3億円、営業利益1.8億円 『takt op. 』や家庭用ゲーム『ダイの大冒険』の開発を担当

エヌジェイホールディングス<9421>傘下のゲームスタジオの2021年6月期の決算は、売上高52億3300万円(前の期比16.2%減)、営業利益1億8000万円(同32.9%減)、経常利益1億8000万円(同32.9%減)、最終利益4400万円(同72.1%減)だった。前の期(2020年6月期)は15ヶ月決算だったため、比較はあくまで参考値となるので注意してほしい。

 

・売上高:52億3300万円(同16.2%減)
・営業利益:1億8000万円(同32.9%減)
・経常利益:1億8000万円(同32.9%減)
・最終利益:4400万円(同72.1%減)

 

家庭用ゲームソフトやスマホゲーム、アーケードゲーム、PCゲームの企画・開発を行っている。『ヴァンガード ZERO』や『星のドラゴンクエスト』『棋士・藤井聡太の将棋トレーニング』などのほか、『takt op. 運命は真紅き旋律の街を』や『インフィニティ ストラッシュ ドラゴンクエスト ダイの大冒険』の開発を担当しているという。

株式会社エヌジェイホールディングス(NJHD)
https://www.njhd.jp/

会社情報

会社名
株式会社エヌジェイホールディングス(NJHD)
設立
1991年12月
代表者
代表取締役社長 筒井 俊光
決算期
6月
直近業績
売上高119億8800万円、営業利益2億2000万円、経常利益2億400万円、最終損益9200万円の赤字(2021年6月期)
上場区分
JASDAQ
証券コード
9421
企業データを見る
株式会社ゲームスタジオ
https://www.gamestudio.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ゲームスタジオ
設立
2004年4月
代表者
代表取締役 福田 尚弘
決算期
6月
企業データを見る