Unity、プロスポーツのリアルタイム3DPF「Unity Metacast」を発表 総合格闘技団体UFCと共同開発を推進

 

Unity(ユニティ)は、プロスポーツのリアルタイム3D(RT3D)の新プラットフォーム「Unity Metacast」を発表した。Unity Metacastは、インタラクティブなコンテンツを作成し、視聴者に直接提供するためのRT3Dスポーツプラットフォーム。総合格闘技の代表的な団体であり、世界で最も人気のあるスポーツブランドの一つであるUFCは、UFCコンテンツ内でのUnity Metacastの潜在的なアプリケーションの研究開発を共同で行う。

Unity Metacastは、ボリューメトリック技術を使用している。ボリューメトリック技術とは、動いている人から静止している物体まで、現実世界を3Dでキャプチャー、ビューイング、インタラクションなどのプロセスを包括する。

このコンテンツは、あらゆる角度からリアルタイムで見ることができ、観客は、あたかも自分が有名なオクタゴンのステージの中で対決しているかのように、汗の粒、打撃、テイクダウン、サブミッションをすべて見ることができるという。

Unity Metacastは、スポーツの運営・管理手法や、ファンやプレイヤーのスポーツコンテンツへの関わり方に革命をもたらすとし、ファンには真にインタラクティブなセカンドスクリーン体験、放送局にとっては充実したストーリーテリング・ツールを、チーム・コーチ・アスリートにはデータ分析を可能にし、さらにはより有意義で印象的なマーケティング・キャンペーンを展開するチャンスをもたらす、としている。

 

Unity(ユニティ)

会社情報

会社名
Unity(ユニティ)
企業データを見る