スパイスマート、ゲームアプリ向けの分析ソリューション「LIVEOPSIS」をアップデート! 施策データ解析、事前登録データ、 各SNSなどの運用データを一気通貫で


スパイスマートは、 11月2日、スマートフォンゲームアプリ事業者向けに提供を行っている分析ソリューション「LIVEOPSIS(ライブオプシス)」のアップデートを行った。

2016年より提供してきた、 ヒットアプリのゲーム内施策データ解析機能に加え、 リリース前の事前登録データ、 各アプリ公式TwitterやYoutubeの運用データも展開。 スマホゲームの立ち上げからリリース、 運用までを「LIVEOPSIS」で一貫して閲覧することが可能になった。

※「LIVEOPSIS」は2020年12月に旧サービス名「Sp!cemart」より名称変更。

■「LIVEOPSIS(ライブオプシス)」とは?
スパイスマートが提供するスマホゲームに特化した分析/運営ソリューション。

1:リリース中タイトルだけでなく、 事前登録中タイトルも含めてトレンドを瞬時にキャッチすることができる。


無料でお試しいただけるアカウントの開設
https://liveopsis.com/

2:ヒットアプリのゲーム内データが閲覧できる。
売上・ダウンロード推移とあわせて、 ゲーム内で実施されたイベント、 施策データを閲覧することが出来る。

具体的に、 売上、 ダウンロードを牽引したガチャ内容、 イベント内容、 セール内容が把握できる。また、 長年にわたって蓄積したデータと専門アナリストによる、 ゲームジャンル別、 機能別等の多彩な切り口での調査データの提供も行っている。

■事前登録情報機能アップデート
事前登録開始日、 配信予定日はもちろんのこと、 事前登録人数、 事前登録方法(公式サイト、 LINE、 Twitter、 Facebook等)の詳細条件でサーチ可能。



また、 各社が事前登録施策の主軸と置いているTwitterでのフォロワー獲得推移や、 実際に反響の大きかったツイート内容もキャッチアップすることができる。



事前登録情報の検索画面


事前登録情報TOP画面

各社が事前登録施策の主軸と置いているTwitterでのフォロワー獲得推移や、 実際に反響の大きかったツイート内容もキャッチアップすることができる。


事前登録中アプリフォロワーランキング

事前登録中タイトルのツイートでRTが多かったもの、 コメントが多かったものサーチも行えるため、 反響の高かったTwitterキャンペーン情報も即座にキャッチアップ出来る。2021年最新版の事前登録調査レポートも公開している。レポートでは2021年度事前登録実施アプリの事前登録者総数の傾向、 実施手法、 成功モデルを多角的に分析している。





無料でお試しアカウントの開設は下記から
https://liveopsis.com/


株式会社スパイスマート
http://corp.spicemart.jp/

会社情報

会社名
株式会社スパイスマート
設立
2015年7月
代表者
張青淳
直近業績
非開示
上場区分
未上場
企業データを見る