サンボーンジャパン、『ドールズフロントライン』でメインストーリーの十三戦役を11月19日に追加! 「偏極光」では描かれなかった戦いを描く

サンボーンジャパンは、スマホ向け戦略型シミュレーションゲーム『ドールズフロントライン(「ドルフロ」)』において、メインストーリー最新話となる第十三戦役「帰墟」を11月19日に実装する。

メインストーリー 第 十 三戦役開幕!
2021年8月に開催された大型イベント「偏極光」では描かれなかった各々の戦い、 そしてその後を描く、 第十三戦役の通常・緊急マップとストーリーが11月19日メンテナンス後より追加される。開放条件として【通常12-6】をクリアすることが必要になる。
また、 上記に伴い第十三戦役限定ドロップ人形として☆4ショットガン「ディフェンダー」も追加。
※すでに【通常12-6】をクリア済みの場合、 再度クリアすることで開放される

▼第十三戦役あらすじ
生き残るため、 命を賭して集結したパルディスキ潜水艦基地の人形たちは、 外の光に向かって退却を始める。
それに逆行し、 基地深部へと向かういくつかの孤独な影。
彼女たちの宿命の戦い、 おそらくそれは、 勝者のいない戦い――

11月19日メンテナンス後に新人形4名を追加!更に確率UPイベントも開催
第十三戦役追加と同日の11月19日メンテナンス後より、 個性溢れるスキルや陣形効果をもった新人形が新たに4名「通常製造」に追加される。
また、 合わせて2日間限定で今回追加される人形の製造確率UPイベントを開催するので、 お見逃しなく。
キャラクターの詳細については、 順次Twitterで告知予定ので注目してほしい。

▼新人形製造確率UPイベントの開催期間
11月20日0:00~11月21日23:59

▼11月19日追加の新人形
★5AR「SIG MCX(CV: #長縄まりあ)」
★5RF「デ・リーズル(CV: #佐倉綾音)」
★5MG「RPK-203(CV: #黒沢ともよ)」
★4SMG「PPD-40(CV: #篠原なるみ)」

(C)SUNBORN Japan Co., Ltd.