コーエーテクモ、ゲーム作品の 「動画・画像投稿ガイドライン」公開

コーエーテクモゲームスは、ゲームタイトルの動画、画像を SNSなどの動画配信サイトに投稿する際のガイドラインを制定し、公開した。このガイドラインは、個人が同社ゲームタイトルを用いた画像、映像を動画配信サイトに投稿する際の、対象や禁止事項などを定めたもので、今後、個人は、対象タイトルの画像、映像について本ガイドラインの範囲内での投稿が可能となる。

今回、ガイドラインを定めた対象タイトルは、『零 ~濡鴉ノ巫女~』『戦国無双5』『仁王2Complete Edition』など33作品。ラインナップは今後随時更新していく。

昨今、動画配信、ゲーム実況の文化はゲームの新しい楽しみ方として定着してきたが、本ガイドラインの制定により、ガイドラインの範囲内で自由な投稿をできるようになることで、より多くに同社作品を知ってもらうきっかけになればと期待しているという。

ガイドラインの詳細は、以下のページを参照してほしい。
https://www.gamecity.ne.jp/info/videopolicy.html

株式会社コーエーテクモゲームス
https://www.gamecity.ne.jp/

会社情報

会社名
株式会社コーエーテクモゲームス
設立
1978年7月
代表者
代表取締役会長(CEO) 襟川 陽一/代表取締役社長(COO) 鯉沼 久史
決算期
3月
直近業績
売上高524億4300万円、経常利益363億8300万円、最終利益275億3800万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る