コロプラ、『黒猫のウィズ』で新イベント「八百夜町 必殺異聞録」を開催 「キルラ」「アマネ」「ミスティハイド」が登場!


コロプラ<3668>は、『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』(以下、『黒猫のウィズ』)において、本日(11月12日)16:00より、新イベント「八百夜町 必殺異聞録」を開催している。

『黒猫のウィズ』新イベント
「八百夜町 必殺異聞録」概要
本イベントでは、バビーナファミリーのNo2 「キルラ(CV:山本亜衣)」と忍者愛をこじらせて和の国で生活を始めた「ミスティハイド(CV:水橋かおり)」が異界で長期休暇を取ることになる。その後、悪人をひそかに処断している「うわばみ」の看板娘「アマネ(CV:大森日雅)」に会うことで、裏の”びじねす”に巻き込まれていく和ノ国をベースにした物語となっている。普段とは違う精霊達の躍動感溢れる仕事姿を描いた“和”のテイストがたっぷりのイラストに注目!

◆イベントのあらすじ
バビーナファミリーのNo.2キルラは、ある日ヴィタに「休め」と命令され、異界で長期休暇を取らされてしまう。
強制的に連れて行かれた先は和ノ国。様々なトラブルに巻き込まれながら迎えが来るまでの一ヶ月間、和ノ国で極貧生活を送るキルラ。
だが小料理屋「うわばみ」の看板娘アマネと出会ったことにより、奇妙な裏のびじねすに巻き込まれていく。


◆開催期間
11月12日16:00~12月17日15:59予定

◆登場カード一部紹介(最大進化後)

●キルラ(CV:山本亜衣)
バビーナファミリーの一員。ファミリー創設時からのメンバーであり、ドンであるヴィタの右腕的存在。ヴィタに「休め」と命令され、強制的に和ノ国に連行された。


●アマネ(CV:大森日雅)
八百八町にある小料理屋「うわばみ」の看板娘。あるばいとのじぇいけーである。しかしひとたび依頼があれば、法では晴らせぬ人々の恨みを晴らす裏稼業のびじねすまんと化す。


●ミスティハイド(CV:水橋かおり)
クラックハンド隊の一員。優秀な医者にして忍者でもある自称ユニバーサル忍者。とあるパーティーでついに憧れの忍者と遭遇した結果、忍者愛をこじらせて和ノ国へと旅立つ。

これらの精霊は期間中「八百夜町 必殺異聞録ガチャ」に登場する。

◆ガチャ開催期間
11月12日16:00~12月17日15:59予定

※【SS】以上は「八百夜町 必殺異聞録精霊」のみが本イベントガチャに登場する。
※【SS】【L】は精霊のレアリティを表す。
※「八百夜町 必殺異聞録」は、今後のイベント開催の際、再登場する場合がある。


©COLOPL, Inc.
株式会社コロプラ
https://colopl.page.link/Am8B

会社情報

会社名
株式会社コロプラ
設立
2008年10月
代表者
代表取締役社長 馬場 功淳
決算期
9月
直近業績
売上高451億2800万円、営業利益122億5000万円、経常利益117億9000万円、最終利益79億7700万円(2020年9月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3668
企業データを見る