グリー、韓国、シンガポール、イギリスなど5ヵ国に子会社設立-世界展開を加速

グリー<3632>は、本日(9月1日)、韓国、シンガポール、イギリス、オランダ、ブラジルの5ヵ国に子会社を設立する、と発表した。韓国とシンガポール、イギリスは10月に設立し、オランダは2012年1月、ブラジルは2012年2月に設立する。 同社では、今回の子会社設立について、ソーシャルゲームプラットフォーム「OpenFeint」を北米、アジア、欧州の展開する地域を更に拡大し、より一層の国際展開を加速するため、としている。いずれも展開する地域におけるゲームデベロッパーとの協業や開発支援を主な事業内容としている。 グリーでは、スマートフォンが世界的に普及する中、1月に北米子会社GREE Internationalの設立を皮切りに、4月のOpenFeintを買収、中国における開発とライアンス推進の拠点として GREE Beijing(予定)の設立に動くなど、国際展開を急速に進めていた。
グリー株式会社
http://www.gree.co.jp/

会社情報

会社名
グリー株式会社
設立
2004年12月
代表者
代表取締役会長兼社長 田中 良和
決算期
6月
直近業績
売上高567億6600万円、営業利益53億7800万円、経常利益110億9800万円、最終利益135億2600万円(2021年6月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3632
企業データを見る