リベル、『蒼焔の艦隊』で『劇場版 ハイスクール・フリート』とのコラボ実施決定!

リベル・エンタテインメントは、『蒼焔の艦隊』において、12月1日(水)より、 2020年初春に全国ロードショーされた人気アニメーション作品『劇場版 ハイスクール・フリート』とのコラボを実施する。

<以下、プレスリリース>

■『劇場版 ハイスクール・フリート』に登場する艦艇が3DCGで再現され参戦!
 2021年12月1日(水)実施のメンテナンス後より、 2020年初春に全国ロードショーされた人気アニメーション作品『劇場版 ハイスクール・フリート』とのコラボを実施します。

2021年12月1日(水)17:00~2021年12月15日(水)11:59のコラボ期間中、 『劇場版 ハイスクール・フリート』に登場する陽炎型航洋直接教育艦「晴風II」のほか、 ドイッチュラント級直教艦「アドミラルシュペー」など、 作中に登場した艦艇たちが3DCGで再現され「コラボ艦艇」として本作に登場します。

また、 コラボ艦艇は、 出撃時のほか、 搭載している戦技に固有のカットシーンが施されており、 より戦闘を盛り上げてくれる特別な艦艇となっています。

Y469 晴風II
Y469 晴風II

W207 アドミラル・グラーフ・シュペー
W207 アドミラル・グラーフ・シュペー

■岬明乃たちがゲーム内に登場!
 期間中ログインでのプレゼントほか、 『劇場版 ハイスクール・フリート』に登場した主人公『岬明乃』をはじめとする総計10名と1匹のキャラクターたちが、 本作のクルーとしてはもちろん、 アプリ起動時や、 ログインボーナス画面など、 本作の様々な箇所に登場します。

また、 今回コラボしているキャラクターたちは、 ボイスが新規撮り下ろしとなっているほか、 本作の新要素としてアニメーションによる動きが加わっており、 より躍動感のある演出をお楽しみいただけます。

■コラボイベント開催!「岬明乃」「五十六」がもらえるログインボーナスも!
 コラボ期間中、 本作のオリジナルストーリーで展開される特別なコラボイベントが開催します。 本イベントでは、 フルボイスで岬明乃たちと蒼焔艦隊の邂逅が描かれるほか、 プレイヤーの前に立ちはだかる敵艦隊を撃破し、 ステージクリアをしていくことで様々な報酬が獲得できます。 また、 イベントの報酬は、 艦隊強化に役立つアイテムだけでなく、 コラボ限定の報酬もラインナップされます。

 さらに、 本作へログイン頂いたプレイヤーの皆さまへ、 プロフィールアイコンにも設定可能な艦長「★5 岬明乃」「★5 五十六」のほか、 貴重な「ダイヤモンド」や、 艦隊強化に役立つアイテムなどをプレゼントします。

コラボイベント1
コラボイベント1

コラボイベント2
コラボイベント2

★5 岬明乃
★5 岬明乃

★5 五十六
★5 五十六

コラボの詳細は特設ページ( https://www.soenkantai.com/cp_202112/ )で、 ぜひご覧ください。

■劇場版 ハイスクール・フリートとは?
『ストライクウィッチーズ』『ガールズ&パンツァー』などを手がける鈴木貴昭原案のオリジナルアニメーションとして2016年4月からTV放送された作品。 “国土水没により海上大国となった日本”という時代背景に合わせ緻密に練られた設定と世界観を舞台に、 教育艦「晴風」の艦長となった明乃をはじめ、 副長の宗谷ましろ、 艦で共に過ごす仲間たちの豊かな個性や、 少女たち同士の関係性を魅力的に描き出し、 そんな可愛いキャラクターたちとは一見ミスマッチな艦隊バトルシーンは、 ミリタリーファンも納得の綿密な設定考証に基づきリアルに描写され、 放送開始から大きな話題となった。 放送後も続編を望む声はやまず、 2017年5月のOVA発売を経て、 満を持して2020年初春、 完全新作アニメーションとして全国ロードショーされた。

(C)AAS/新海上安全整備局

■『蒼焔の艦隊』

 

公式サイト

公式Twitter

App Store

Google play



©Liber Entertainment Inc. All Rights Reserved.

株式会社リベル・エンタテインメント
http://liberent.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社リベル・エンタテインメント
設立
2006年9月
代表者
代表者 林田 浩太郎
決算期
12月
直近業績
売上高63億1100万円、経常利益1億7800万円、最終損益5億7000万円の赤字(2020年12月期)
上場区分
非上場
企業データを見る