タカラトミーアーツ、アミューズメントゲーム『プリパラ』の稼働を2月28日より順次終了 7年8ヶ月にわたって稼働、アプリは今春リリース予定

タカラトミーアーツは、この日(1月20日)、アミューズメントゲーム『プリパラ』の稼働について、2月28日より順次稼動を終了すると発表した。稼動終了時期については設置店舗によって異なるので注意してほしい。また、「タカラトミーグループユーザー相談室」でのサポート受付も2022年3月末をもって終了となる。

本作は、ゲーム内に自分のアイドル「マイキャラ」を作り、ファッションコーデとリズムゲームを楽しみながらアイドルランクのアップを目指していくアミューズメントゲーム。2014年7月より稼働を開始しており、7年8ヶ月で幕を閉じる。

『プリティーリズム』に続くプリティーシリーズ作品として、アミューズメントゲームとテレビアニメにとどまらず、劇場映画、舞台、家庭用ゲーム、ファッション、スマホゲーム、音楽ライブ、グッズ、イベントなど多彩な展開を見せた。

なお、『プリパラ』のアミューズメントゲームは終わるものの、IPとしてはまだまだ火は消えていない。スマートフォンゲーム『アイドルランドプリパラ』として2022年春に登場する。現在、ゲームと連動するアニメがyoutube上で先行公開されている。

 

© T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京/IPP製作委員会

株式会社タカラトミーアーツ
http://www.takaratomy-arts.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社タカラトミーアーツ
設立
1988年2月
代表者
宇佐美 博之
決算期
3月
直近業績
非公開
上場区分
未上場
企業データを見る