モバイルファクトリー、40万株、5億円を上限とした自社株買いを実施 総還元性向30%を目標とした株主への利益還元のため

  • モバイルファクトリー<3912>は、1月28日、発行済株式総数の4.8%にあたる40万株、5億円を上限とした自社株買いを実施することを発表した。取得期間は2月1日から6月30日で、東京証券取引所における市場買付けで実施される。

    今回の自社株買いは、総還元性向30%を目標として業績、財政状態および株価水準等を総合的に勘案しながら、株主に対する充実した利益還元を実施する方針に基づくものとして実施する。

    取得総額の上限となる5億円の全額分が実施された場合、2021年12月期の連結最終利益に対する総還元性向は92.8%となる予定だ。

株式会社モバイルファクトリー
http://www.mobilefactory.jp/

会社情報

会社名
株式会社モバイルファクトリー
設立
2001年10月
代表者
代表取締役 宮嶌 裕二
決算期
12月
直近業績
売上高28億9700万円、営業利益8億5000万円、経常利益8億5300万円、最終利益5億3800万円(2021年12月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3912
企業データを見る