【ゲーム株概況(4/28)】今期大幅減益見通しを開示もサイバーエージェントは悪材料出尽くしで大幅反発 子会社がBLC関連で戦略的提携のコムシードは続伸

  • 4月28日の東京株式市場では、日経平均は反発し、前日比461.27円高の2万6847.90円で取引を終えた。日銀が金融政策決定会合で金融緩和策を維持することを決定したことで、為替が20年ぶりに1ドル=130円台まで円安に振れたことが輸出関連株などの買いにつながった。

    そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、サイバーエージェント<4751>が5日ぶりに大幅反発した。サイバーエージェントは、前日27日に発表した決算とともに、非開示としていた2022年9月期の業績予想を開示し、大幅な減益見通しであることを明らかにしたが、株価には既に織り込み済みとの見方から悪材料出尽くしとみた買いが入る形となったようだ。

    また、子会社HashLinkがブロックチェーンネットワーク「Palette」を運営するHashPaletteとの戦略的提携を発表したコムシード<3739>が続伸し、大手ゲーム株ではセガサミーHD<6460>とカプコン<9697>が買われた。

    発行済株式の5.8%に相当する50万株、3億円を上限とする自社株買いを発表したユークス<4334>も続伸した。

    半面、バンク・オブ・イノベーション(BOI)<4393>が大幅反落し、ワンダープラネット<4199>やトーセ<4728>なども売られた。

    前日まで急騰していたモブキャストHD<3664>は、3日ぶりに大幅反落した。

株式会社サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社サイバーエージェント
設立
1998年3月
代表者
代表取締役 藤田 晋
決算期
9月
直近業績
売上高6664億6000万円、営業利益1043億8100万円、経常利益1046億9400万円、最終利益415億5300万円(2021年9月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
4751
企業データを見る
コムシード株式会社
https://www.commseed.net/

会社情報

会社名
コムシード株式会社
設立
1991年12月
代表者
代表取締役社長CEO 塚原 謙次/代表取締役副社長COO 李 正攝
決算期
3月
直近業績
売上高19億1500万円、営業利益9200万円、経常利益7500万円、最終利益8300万円(2022年3月期)
上場区分
名証セントレックス
証券コード
3789
企業データを見る
株式会社ユークス
http://www.yukes.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ユークス
設立
1993年2月
代表者
代表取締役社長 谷口 行規
決算期
1月
直近業績
売上高36億3200万円、営業利益6億9500万円、経常利益9億6900万円、最終利益9億2100万円(2022年1月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
4334
企業データを見る