バンナム、『テイルズ オブ ルミナリア』を7月20日をもってサービス終了 サービス提供期間は8ヶ月に


バンダイナムコエンターテインメントは、『テイルズ オブ ルミナリア』について2022年7月20日をもってサービスを終了する。同タイトルは2021年11月4日よりサービスを開始しており、サービス提供期間は8ヶ月となる。

本作は、バンダイナムコエンターテインメントとコロプラ<3668>の共同開発タイトルで、”可能性と発見”をテーマにして開発を行った 『テイルズ オブ』シリーズ25周年を締めくくる記念タイトル。「あの出会いが、世界を変えたんだ。」というシリーズの本質を、今まで体験したことのない新たな形で表現することで、シリーズファンはもちろん、今までプレイしたことのない方にも『テイルズ オブ』の新たな”可能性”を”発見”してもらうことに挑戦していた。


©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
キャラクターデザイン/佐伯俊

株式会社バンダイナムコエンターテインメント
http://bandainam.co/1mZsovM

会社情報

会社名
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
設立
1955年6月
代表者
代表取締役社長 宮河 恭夫
決算期
3月
直近業績
売上高2507億6500万円、営業利益428億2000万円、経常利益440億5500万円、最終利益332億5700万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る
株式会社コロプラ
https://colopl.page.link/Am8B

会社情報

会社名
株式会社コロプラ
設立
2008年10月
代表者
代表取締役会長 チーフクリエイター 馬場 功淳/代表取締役社長 宮本 貴志
決算期
9月
直近業績
売上高371億2500万円、営業利益63億2000万円、経常利益78億4300万円、最終利益30億4700万円(2021年9月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3668
企業データを見る