【人事】東映アニメ、相談役の森下 孝三氏の代表取締役会長への就任が内定 篠原 智士氏、伊東 浩治氏、角南 源五氏も取締役に

東映アニメーション<4816>は、この日(5月26日)、相談役の森下 孝三氏が代表権のある取締役会長に就任することが内定したと発表した。2名代表となる。森下氏は、2020年6月より取締役会長が退任し相談役に就任していた。

また、親会社の東映取締役の篠原 智士氏が常務取締役、執行役員経営戦略部長の伊東 浩治氏の取締役、テレビ朝日ホールディングス取締役副社長の角南 源五氏の取締役就任も内定したとのこと。

他方、社外取締役の藤ノ木 正哉氏が退任する。

役員人事案は以下のとおり。

■重任候補
代表取締役社長:高木勝裕(現 代表取締役社長)
専務取締役:吉谷敏(現 専務取締役)
常務取締役:北﨑広実(現 常務取締役)
常務取締役(昇任)山田喜一郎(現 取締役)
取締役:辻秀典(現 取締役)
取締役:布施稔(現 取締役)
取締役:鈴木篤志(現 取締役)
取締役:多田憲之(現 取締役)
取締役:手塚治(現 取締役)
社外取締役:清水賢治(現 社外取締役)
社外取締役:重村一(現 社外取締役)

■新任予定取締役
代表取締役会長:森下孝三(現 相談役)
常務取締役:篠原智士(現 東映株式会社取締役)
取締役:伊東浩治(現 執行役員経営戦略部長)
社外取締役:角南源 五(現 株式会社テレビ朝日ホールディングス取締役副社長、株式会社テレビ朝日取締役)

なお、人事案は、6月24日開催予定の第84期定時株主総会の承認決議と、その後の取締役会で正式に決定する。

東映アニメーション株式会社
http://corp.toei-anim.co.jp/

会社情報

会社名
東映アニメーション株式会社
設立
1948年1月
代表者
代表取締役社長 高木 勝裕
決算期
3月
直近業績
売上高570億2000万円、営業利益181億0700万円、経常利益188億2200万円、最終利益128億2000万円(2022年3月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
4816
企業データを見る