東武鉄道、「国民的まちあそび!創立125周年記念 リアル桃太郎電鉄 ~東武鉄道の旅2022~」を8月1日より開催

東武鉄道は、文化放送、Spoon、三桂と連携し、2022年8月1日から10月31日まで、大人気ゲーム桃太郎電鉄とコラボした「国民的まちあそび!創立125周年記念 リアル桃太郎電鉄 ~東武鉄道の旅2022~」を開催する。

本イベントは、、国民的大人気ゲーム“桃太郎電鉄シリーズ"と2022年11月1日に創立125周年を迎える“東武鉄道"によるコラボイベントで、参加者がアプリ上のサイコロを振って実際に電車を乗り継ぎ、クイズを解きながらゴールを目指す『桃太郎電鉄』公認のリアル鉄道イベント。

プレーヤーが鉄道会社の社長となり、日本全国を回るゲーム『桃太郎電鉄』を東武線で再現し、今回、東武スカイツリーライン・日光線・宇都宮線で開催する。

リアル桃太郎電鉄は、過去に長崎、江ノ島、広島、札幌において開催したが、1都3県の100㎞を超える広域エリアかつ開催期間が3か月間という大規模開催は今回が初めてとなり、桃鉄ファン・鉄道ファン・旅行ファンのすべてのユーザーに満足できるイベントとなっている。

また、本イベントの開催に際して、浅草駅~東武宇都宮駅間において使用できるイベント専用のフリーパスを発売する。本フリーパスは開催期間限定の発売となり、イベントをお得に楽しめる。

 


「国民的まちあそび!創立125周年記念 リアル桃太郎電鉄 ~東武鉄道の旅2022~」概要
1 名 称
「国民的まちあそび!創立125周年記念 リアル桃太郎電鉄 ~東武鉄道の旅2022~」

2 開催期間
2022年8月1日~2022年10月31日

3 開催区間
第1コース 浅草駅~東武宇都宮駅
第2コース 浅草駅~東武日光駅 ※9月1日より開催
※第1コースは、浅草・東武宇都宮エリアフリーパス、第2コースは、「NIKKO MaaS」を利用すると、お得にイベントに参加できる。詳細は別紙2を参照してほしい。

4 参加方法
(1)イベント専用アプリをダウンロードし、アプリ内で参加チケットを購入する。
・1ヶ月参加チケット:1200円
・3ヶ月参加チケット:2400円
(2)浅草駅もしくは東武宇都宮駅・東武日光駅からスタートし、アプリ内のサイコロを振る。
(3)実際に電車に乗車してサイコロの出た目の数だけ駅を進み、電車を乗り継ぎながら各駅に設定されているクイズやミッションに挑戦する。クリアすることでポイントが加算される。
(4)ポイントを集めながら、浅草駅と東武宇都宮駅・東武日光駅間でゴールを目指す。ゴールした参加者には達成賞をプレゼント、獲得したポイント数で競い合うランキングの上位者には特別な景品等をプレゼントする。
※参加方法やゲームルールなど、詳細は「リアル桃太郎電鉄」のホームページで、順次公開する。

 

©さくまあきら ©Konami Digital Entertainment

株式会社コナミデジタルエンタテインメント
https://www.konami.com/games/corporate/ja/

会社情報

会社名
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
設立
2006年3月
代表者
代表取締役会長 東尾 公彦/代表取締役社長 早川 英樹
決算期
3月
直近業績
売上高1956億2200万円、税引前利益648億4800万円、最終利益435億5600万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る