スクエニ、『星のドラゴンクエスト』でイベント「武神十二皇 皆伝への道」を開始! 新アクセサリー「皆伝書」登場

スクウェア・エニックスは、『星のドラゴンクエスト』において、7月11日にイベント「武神十二皇 皆伝への道」を開始した。

◆イベント「武神十二皇 皆伝への道」開始

イベント「武神十二皇 皆伝への道」では、武神ライゴウに挑戦でき、さらに各ぶきにあわせた十四の試練も登場する。クエストをクリアして獲得できる「パネルポイント」を使って、「お宝パネル」から「武神ぶきセレクションチケット」や「メタキン研磨の砥石」などが獲得できる。

また、各試練のギガ伝説級クエストをクリアすると、超級職のチカラをさらに引き出すことができる新アクセサリー「皆伝書」が手に入る。このイベントでは「皆伝書」のレベルアップに必要な皆伝書ポイントが通常の2倍獲得でき、ギガ伝説級クエストでは皆伝書ポイント獲得量がさらに増加する。

■イベント「武神十二皇 皆伝への道」
開催期間:2022年7月10日0:00~7月20日23:59

◆新アクセサリー「皆伝書」が登場

新アクセサリー「皆伝書」は成長する特別なアクセサリーで、超級職で超とくいぶきとそれに対応する「皆伝書」をそうびすると効果が発揮され、クエストをクリアすると皆伝書ポイントが獲得できる。

皆伝書ポイントが一定までたまると、「皆伝書」のレベルが上がってその効果がパワーアップしていく。「皆伝書」はイベント「武神十二皇 皆伝への道」のギガ伝説級の初回クリア報酬で獲得でき、さらに14種類の「皆伝書」のレベルをすべて最大まで上げると特別な「皆伝書」が獲得できる。

◆宝箱ふくびきに「武神ぶきセレクション」、「ゼニスそうび」が登場

宝箱ふくびき「武神ぶきセレクション」には「武神斧皇のオノ」「武神棍皇のこん」「武神刺皇の短剣」「武神撃皇のツメ」「武神扇皇のおうぎ」「武神射皇の弓」が登場する。10連宝箱ふくびきを引くごとにステップが進み、期間限定そうびの確定枠や★5そうび確定枠が変化する「ループふくびき」、イベント「武神十二皇 皆伝への道」でチケットが手に入る「チケットふくびき」も開催中。

宝箱ふくびき「ゼニスそうび」には「ゼニスの王槍」「ゼニスの王冠」「ゼニスの王衣上」「ゼニスの王衣下」「ゼニスの王盾」「ゼニスの王翼」が登場する。「ループふくびき」も開催中。

■宝箱ふくびき/ループふくびき「武神ぶきセレクション」
開催期間:2022年7月10日~7月20日23:59

■宝箱ふくびき「武神ぶきセレクションチケットふくびき」
開催期間:2022年7月10日~7月24日23:59

■宝箱ふくびき/ループふくびき「ゼニスそうび」
開催期間:2022年7月6日~7月20日23:59

© 2015-2022 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights

株式会社スクウェア・エニックス
https://www.jp.square-enix.com/

会社情報

会社名
株式会社スクウェア・エニックス
設立
2008年10月
代表者
代表取締役社長 松田 洋祐
決算期
3月
直近業績
売上高2511億6800万円、営業利益556億6800万円、経常利益587億9600万円、最終利益413億9600万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る