BookLive、2022年3月期決算は最終利益が3.1%減の10億9500万円と減益

BookLiveの2022年3月期(第12期)の決算は、最終利益が前の期比で3.1%減の10億9500万円と減益だった。前の期(2021年3月期)の実績は、最終利益11億2900万円だった。7月19日付の「官報」に掲載された「決算公告」で判明した。

同社は、凸版印刷のグループ会社で、電子書籍の配信・販売を行っている。自社サービスとして「BookLive!」を展開している。