フォワードワークス、『魔界戦記ディスガイアRPG ~最凶魔王決定戦!~』で新ストーリーイベント「吸血鬼ヴァルと夏休み」を開催!


フォワードワークスは、『魔界戦記ディスガイアRPG ~最凶魔王決定戦!~』において、8月12日より、ストーリーイベント「吸血鬼ヴァルと夏休み」を開催することを発表した。

本イベントでは、専用ステージを進めていくと、ヴァルバトーゼやフェンリッヒ、雪丸といった人気キャラクターたちが登場するオリジナルストーリーを楽しる。魔界のリゾートを舞台に巻き起こる、伝説のクワガタ探しや幽霊退治、そして謎の殺人事件と魔界らしいハチャメチャシナリオの夏イベント。新たに、フェンリッヒとマジョリタ、ぴよりが夏らしい姿で登場するほか、ヴァルバトーゼと雪丸の浴衣姿バージョンも復刻登場する。

■ひと夏の思い出⁉「吸血鬼ヴァルと夏休み」開催
イベント期間中、各バトルステージをクリアしてイベントPT(ポイント)を集めると、「★4夏服フェンリッヒ」や強化素材のキャラ結晶、育成アイテムなど様々な報酬が手に入る。デイリーミッションで毎日入手できる「裏面挑戦チケット」で挑む裏面ステージでは、強敵を倒すと大量のイベントPTを獲得できる。

イベント開催期間:8月12日12:00~9月5日12:59まで

【あらすじ】
プリニー教育係であるヴァルバトーゼは毎年恒例のイワシ祭りを開催し終え、リゾートで羽を伸ばしていた。

ヴァルバトーゼが夏休みを満喫する中、フェンリッヒは、ヴァルバトーゼにさらなる夏の思い出を作ってもらおうと、とある壮大な計画を練っているようで――



▲裏面ステージは超強力な敵が出現するのでしっかり育成してから挑もう!

■レンジャーも死人使いも夏休み!「魔界夏休み召喚」開催
昆虫博士となった「夏服ぴより」と幽霊姿の「お化けマジョリタ」が登場する「魔界夏休み召喚」を開催する。新キャラクターの2人は、獲得イベントPTをアップする特効を持っているほか、味方を強化してくれる強力なバフ技など優秀な性能も備えている。合わせて開催される「ぐんぐん育成!対象キャラEXP UPキャンペーン」と「魔改造ボーナスキャンペーン」を活かせば、入手してすぐ即戦力に育成できる。

さらに、今回のイベントストーリーで活躍する「浴衣ヴァルバトーゼ」と「浴衣雪丸」が、性能アップして再登場する。この2人もイベントPT特効を備えていて、新キャラクターと合わせると、夏の冒険ストーリーにぴったりなパーティを編成できる。

開催期間:8月12日12:00~9月5日12:59まで






■『魔界戦記ディスガイアRPG ~最凶魔王決定戦!~』

 

公式サイト

公式Twitter


(C)2019 ForwardWorks Corporation. (C)Nippon Ichi Software, Inc. Developed by Drecom Co., Ltd.

株式会社日本一ソフトウェア
https://nippon1.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社日本一ソフトウェア
設立
1993年7月
代表者
代表取締役会長兼社長 北角 浩一
決算期
3月
直近業績
売上高57億1600万円、営業利益15億6600万円、経常利益16億8800万円、最終利益12億7300万円(2022年3月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
3851
企業データを見る
株式会社フォワードワークス
https://forwardworks.com/

会社情報

会社名
株式会社フォワードワークス
設立
2016年4月
代表者
代表取締役社長 植田 浩
企業データを見る