DeNA、10月1日以降の経営体制および組織を発表 メディカル事業本部を新たに設立 取締役の大井潤氏がアルムの代表取締役を兼務

  • ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>は、9月26日、2022年10月1日以降の経営体制および組織を発表した。

    具体的には、メディカル事業本部を新たに設立するほか、取締役の大井潤氏がアルムの代表取締役を務めるなど、ヘルスケア・メディカル領域の成長戦略の推進により一層注力する。

    また、迅速かつ的確な意思決定を行う体制の構築と戦略の更なる推進や、特に事業開発や技術の領域においては、取締役・執行役員と事業運営上の重要な役割を担うグループエグゼクティブの一層の協働など、自律的かつ強い組織・事業の形成を目指していく。

株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)
https://dena.com/jp/

会社情報

会社名
株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)
設立
1999年3月
代表者
代表取締役会長 南場 智子/代表取締役社長兼CEO 岡村 信悟
決算期
3月
直近業績
売上収益1308億6800万円、営業利益114億6200万円、税引前利益294億1900万円、最終利益305億3200万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
2432
企業データを見る