ダブルジャンプ、「三国志」テーマのブロックチェーンゲームを開発  セガの『三国志大戦』IPを使用したアートワークも


double jump. tokyoは、9月27日、セガよりライセンス許諾を受け、 「三国志」をテーマとしたブロックチェーンゲームを開発すると発表した。今回のブロックチェーンゲーム開発では『Oasys』を採用するという。



ゲーム内では『三国志大戦』のIPを使用したアートワークを楽しめる予定としている。

■三国志大戦について
2005年3月に稼働したゲームセンター向け対戦型カードアクションゲーム『三国志大戦』は、 トレーディングカードゲーム・オンライン対戦ゲームブームの火付け役として、 その後のゲーム市場に大きな影響を与えた。

多くのファンに支えられ、 国内の対戦ゲームコミュニティの形成について「CEDEC AWARDS」のゲームデザイン賞で優秀賞を受賞するなど、 数々の歴史を刻んできた。





株式会社セガ
https://www.sega.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社セガ
設立
1960年6月
代表者
代表取締役会長CEO 里見 治紀/代表取締役社長COO 杉野 行雄
決算期
3月
直近業績
売上高1342億8500万円、営業利益183億7200万円、経常利益225億1700万円、最終利益256億2000万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る
double jump.tokyo株式会社
https://www.doublejump.tokyo/

会社情報

会社名
double jump.tokyo株式会社
設立
2018年4月
代表者
代表取締役 上野 広伸
企業データを見る