ネクソン、モバイルMMOSLG『シヴィライゼーション:覇者の君臨』が本日よりアジア地域での正式サービスを開始! シーズン制で行われる同盟間の大型PvP戦闘などを実装


ネクソン<3659>は、NDREAMが開発する新作モバイルMMOSLG『シヴィライゼーション:覇者の君臨』において、本日(11月29日)より、日本を含むアジア地域での正式サービスを開始したことを発表した。

『シヴィライゼーション:覇者の君臨』は、2K社開発の「シヴィライゼーション」シリーズをベースに、大型PvPコンテンツなどを実装したモバイルMMOSLG。プレイヤーは「制覇」、「科学」、「文化」の勝利条件を戦略的に選択して文明を成長させる一方、「同盟」に所属して勢力拡大や対戦を行うことができる。シーズン期間中に最も多くの勝利ポイントを貯めた同盟が勝利する仕組みで、じっくり戦略を練って楽しむ従来の「シヴィライゼーション」シリーズとは一味違う楽しさをお届けする。

『シヴィライゼーション:覇者の君臨』には、織田信長、ガンジーなど、文明の中心となる14名の「指導者」が登場し、指導者ごとの歴史的なストーリーとともに時代発展を遂げながら、街並みの変化を楽しむことができる。「大将軍」、「大科学者」、「大芸術家」の3タイプの「偉人」は、本作で初登場となる武田信玄をはじめ、計30名が登場。さらに、「博物館&傑作」とミニゲームなど、本作だけの差別化された独自コンテンツを楽しめる。

・主な特徴
■シーズン制で行われる同盟間の大型PvP戦闘
MMOの特徴とSLG(シミュレーションゲーム)要素を併せ持つ本作は、これまでにない大型PvP対戦がメインコンテンツのひとつとなっており、戦術によって様々なゲーム展開を体験できる。さらに、同盟単位の外交によって、同盟の結成や和平条約の締結ができ、シーズンごとにフィールドでの共闘も楽しめる。

■原作「シヴィライゼーション」シリーズの勝利要素を反映した戦略ゲーム
原作のコア要素である3つの勝利条件(制覇、科学、文化)を継承し、「シヴィライゼーション」ならではの楽しみを満喫できる。3つの要素いずれかで最高得点を達成すると、そのシーズンの勝者となるため、勝利条件に応じて様々な戦略を練ることが勝敗を分ける鍵となる。

■燦爛たる文明の時代発展
プレイヤーが選択した文明ごとに、時代発展に伴う都市の変化を楽しめることも本作の魅力の一つ。時代は古代→古典→中世→ルネサンス→産業→現代→原子力→情報化時代の全8時代に分かれており、時代ごとに生産や研究のコンテンツが変動する。



■時代発展をリードする指導者と偉人
全14文明が存在し、文明ごとの時代発展をリードする歴史的な人物、指導者たちが登場する。特色ある文明の中からいずれかを選択し、歴史的な指導者を介して自分の領地や同盟を発展させることができる。キム・ユシンなど、これまでの「シヴィライゼーション」に未登場の偉人が新たに加わり、シーズンによって登場する新規偉人、覚醒偉人を集めるのも醍醐味の一つ。偉人は「将軍」、「芸術家」、「科学者」の3タイプに分かれており、タイプごとのステータスを保有している。

■博物館、傑作、探検、ミニゲームなどの差別化要素
「博物館」では、プレイヤー自身が有名な傑作を製作することができる。ミニゲームをプレイすることで傑作を獲得でき、博物館に展示することができる。傑作は複数のカテゴリーに分かれており、博物館レベルに応じて順次解放される。さらに「探検」コンテンツでは、偉人を選択して組み合わせながら、様々な状況下でのミニ戦闘を楽しむことができる。



・リリース記念イベント
『シヴィライゼーション:覇者の君臨』のリリースを記念して、様々な報酬が手に入るイベントを開催する。シーズン1で中世時代以上に到達すると、ミッションをプレイすることができ、すべてクリアしたプレイヤーには、ミッションごとの報酬とともにシーズンショップで使える「シーズンコイン」をプレゼントする。また、「成長イベント」で政庁レベル、傑作製作、蛮族撃破ミッション、パズルの指定難易度達成など、4つのミッションをクリアしたプレイヤーには、「食料」、「銀」をはじめとした様々な報酬をプレゼント。その他、曜日ごとのミッションをクリアするとランキングポイントを獲得でき、週替わりの報酬アイテムが手に入るログインイベントも開催予定。

ネクソンコリア パブリッシングライブ本部 本部長 ソ・ヨンソクのコメント:
ネクソンにとって久しぶりの戦略シミュレーションゲームとなる『シヴィライゼーション:覇者の君臨』は、「シヴィライゼーション」のアイデンティティを継承しながらも、様々な独自コンテンツを取り入れているのが特徴です。文明の指導者になって、時代発展の妙味とシーズン期間中に同盟間で展開される競争の楽しさをぜひご体感ください。

[ゲームイメージ]










■『シヴィライゼーション:覇者の君臨』

 


ⓒ 2022 Take-Two Interactive Software Inc. & NEXON Korea Corp. & NDREAM All Rights Reserved.

株式会社ネクソン
http://www.nexon.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ネクソン
設立
2002年12月
代表者
代表取締役社長 オーウェン・マホニー/代表取締役CFO 植村 士朗
決算期
12月
直近業績
売上収益2744億6200万円、営業利益915億4100万円、最終利益1148億8800万円(2021年12月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3659
企業データを見る