ネクソン、開発中のチーム対戦アクション『Project TB』の正式名称を『ウェイクランナー』(Wakerunners)に決定! ゲームトレーラーも公開!

ネクソン<3659>は、サブブランド「MINTROCKET」(ミントロケット)が開発中の新作チーム対戦アクション『Project TB』(※仮称)の正式名称を、『ウェイクランナー』(Wakerunners)に決定したことを発表した。これに伴い、本タイトル初のゲームプレイトレーラーを公開した。トレーラーでは、独創的な SF 世界で、魅力的なプレイアブルキャラクターと、滑らかな加速移動の様子を確認できる。

 

■『ウェイクランナー』について

2023年5月に、プロジェクト名『Project TB』として公開した本作『ウェイクランナー』は、ディストピア的な未来の SF 世界を舞台にした、4vs4、5vs5 の見下ろし型アクションゲーム。正式名称『ウェイクランナー』は、生体情報をもち、新たな能力を獲得した人間を意味する「ウェイカー(Waker)」と、加減速を利用したアクション性を表す「ランナー(Runner)」を組み合わせたもので、本作の世界観や設定を表現している。

舞台となる荒廃した地球では、生き残った派閥同士が小競り合いを繰り広げている。ハイペースで進行するゲームプレイは、至近距離での戦闘を特徴とする一方、戦闘員たちはユニークな加速・減速のメカニズムを利用してバトルアリーナをハイスピードで滑走する。『ウェイクランナー』には、個性豊かな多数のキャラクターが登場し、それぞれが独自のアビリティや戦闘スタイルを持っている。プレイヤーは戦闘中にキャラクターを入れ替えることが可能で、各キャラクターのスキルを戦略的に使用することができる。

▼オフィシャルトレーラー

 

 

■「Steam Next フェス」での体験版公開が決定!

『ウェイクランナー』は、2024年2月に開催が予定されている Steam最大のオンラインイベント「Steam Next フェス」で、本作最初の体験版を公開する。体験版では7種類のプレイアブルキャラクターと、Team Deathmatch、Raider、Control Conquest、Command Siege、Escort の5つのゲームモードを楽しめる。

体験版のプレイ期間や参加方法、およびその他詳細は、後日公開する。Steam ストアページより『ウェイクランナー』をウィッシュリストに追加し、2月の体験版公開を待ってほしい。

 

『ウェイクランナー』Steam ストアページ
https://store.steampowered.com/app/2616910
『ウェイクランナー』公式ブランドページ(英語/韓国語)
https://mintrocketgames.com/en/wakerunners

※本体験版では、日本語はサポート対象外となる。

株式会社ネクソン
http://www.nexon.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ネクソン
設立
2002年12月
代表者
代表取締役社長 オーウェン・マホニー/代表取締役CFO 植村 士朗
決算期
12月
直近業績
売上収益3537億1400万円、営業利益1036億9600万円、最終利益1003億3900万円(2022年12月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3659
企業データを見る