KLab、真田哲弥氏の資産管理会社に保有する子会社BLOCKSMITHの株式の一部を譲渡 BLOCKSMITHは同社の持分法適用関連会社に異動へ

  • KLab<3656>は、2月8日、同社取締役会長である真田哲弥氏の資産管理会社であるシックスセンツホールディングスに対し、同社が保有する連結子会社BLOCKSMITH&Co.(以下、「BLOCKSMITH」)の株式6万株を2月9日付で譲渡することを発表した。

    これに伴い、同社の議決権所有割合は30%に低下し、BLOCKSMITHは同社の連結子会社に該当しないこととなり、BLOCKSMITHは同社の連結の範囲から除外され持分法適用関連会社に異動する見込みとなった。

    譲渡の理由は、同社の経営状況をかんがみ、機動的な事業投資の実施および企業価値向上の実現に向けてグループにおける事業体制を見直した結果、としている。

    一方でBLOCKSMITHにおいては、同社の支配比率が減少することにより、さらなる機動的かつ柔軟な事業の推進に繋がるものと考えているという。

    なお、将来的にブロックチェーンゲーム事業が順調に拡大した場合には、グループ全体での企業価値向上に資するものと考え、同社は株主としてBLOCKSMITHにおけるWeb3事業の展開を後押ししていく方針だ。

    この株式譲渡により、BLOCKSMITHは2024年12月期の期初より同社の連結の範囲から除外される見込み。よって、2024年12月期業績への影響は軽微としている。

KLab株式会社
http://www.klab.com/jp/

会社情報

会社名
KLab株式会社
設立
2000年8月
代表者
代表取締役社長CEO 森田 英克/代表取締役副会長 五十嵐 洋介
決算期
12月
直近業績
売上高168億8000万円、営業損益5億9800万円の赤字、経常損益7300万円の赤字、最終損益5億4100万円の赤字(2022年12月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3656
企業データを見る