フジテレビ、「Mobage」で『トム・ソーヤーの冒険』題材のソーシャルゲームの提供開始

フジテレビは、フィーチャフォン版「Mobage」で、『トム・ソーヤーの冒険 インジャン・ジョーの逆襲』の提供を開始した。基本プレイ無料のアイテム課金制。

本作は、1980年にフジテレビ系列「世界名作劇場」枠で放送し、人気を博したアニメ「トム・ソーヤーの冒険」を題材にしたソーシャルゲーム。プレイヤーは、アメリカ開拓時代の子供になり、トムやハックをはじめとするたくさんの仲間達と冒険ストーリーをクリアしていく。

古き良きアメリカののどかな雰囲気を味わいつつも、突如やってくる恐怖の「インジャン・ジョー」との緊張感溢れるお宝争奪バトルを繰り広げていく。彼が人を殺して独り占めした財宝を勇気を出して手に入れることがこのゲームの最大の醍醐味になる。

さらに、ユーザー同士で落とし穴やバナナの皮などを仕掛ける「いたずらバトル」やユーザーを仲間に加え協力してインジャン・ジョーと対決したり、誰が一番インジャン・ジョーから宝を奪えるかを競う「ヒーローランキング」といった要素や特別イベントも盛り込まれている。

フジテレビでは、「原作の内容だけでなく、オリジナルストーリーも加えた内容となっており、原作ファンの方はもちろん、初めての方でも、存分にトム・ソーヤーの世界で冒険を楽しんでいただけます。」としている。

 

 

『トム・ソーヤーの冒険 インジャン・ジョーの逆襲』(「Mobage」会員のみ利用可能)

 

(C)日本アニメーション/フジテレビジョン

株式会社フジテレビジョン

会社情報

会社名
株式会社フジテレビジョン
企業データを見る