スクエニ、フランスのグッズ販売業者に対する知財訴訟で勝訴

スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684>と、スクウェア・エニックスは、「ファイナルファンタジー」と「鋼の錬金術師」の商標権侵害、「ファイナルファンタジー」シリーズの著作権侵害を理由として、フランス・パリ市のla société SAKURAを相手取った知的財産権侵害訴訟において勝訴し、海賊版グッズの輸入・販売の差し止めと、8万ユーロの損害賠償を認めるパリ大審裁判所の判決が確定したと発表した。 同社によれば、被告のla société SAKURAは、「KONCI」の屋号で、パリ市内に「ファイナルファンタジー」および「鋼の錬金術師」の商標権、「ファイナル ファンタジー」シリーズの著作権を無断で使用した海賊版グッズの販売を行っていたほか、ウェブサイト上では、EU全域に向けて海賊版グッズの販売を行っていたという。これを受けて、スクウェア・エニックスでは、2009年5月28日付でSAKURAをパリ大審裁判所に提訴していた。
株式会社スクウェア・エニックス
https://www.jp.square-enix.com/

会社情報

会社名
株式会社スクウェア・エニックス
設立
2008年10月
代表者
代表取締役社長 松田 洋祐
決算期
3月
直近業績
売上高2511億6800万円、営業利益556億6800万円、経常利益587億9600万円、最終利益413億9600万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る