ケイブ、今春に「GREE」でスマートフォン版「しろつく」を配信-スマートフォンアプリも新規2タイトル

ケイブ<3760>は、2月19日、この日開催されたイベント「ケイブからの大切なお知らせ2011」で、今後のリリース予定のタイトル発表した。

  ■「しろつく」のスマートフォン版をリリース ソーシャルゲームについては、「GREE」で配信中の位置連動箱庭育成ゲーム「しろつく」のスマートフォン版を今春にリリースする。現在、「しろつく」は現在、「GREE」、「モバゲータウン」、「mixi」で配信しているが、スマートフォン版については「GREE」から開始するようだ。ネイティブアプリではなく、WEBアプリとして提供される。内容についてもグレードアップするとのこと。

   ■スマートフォンアプリについて iPhone/iPod touch向けアプリとして、今春にも、アーケードゲーム・「Xbox360」向けシューティングゲーム「デススマイルズ」を移植するほか、iPhone/Androidアプリとして、紙芝居アプリケーション「放課後の紙芝居部」をリリースする。「放課後の紙芝居部」については姉妹が紙芝居を演じるアプリになっているという。 また、現在配信中の「虫姫さま BUG PANIC」の大型アップデートを行い、BluetoothやGame Centerのマッチング機能を使った対戦機能やLITE版のグレードアップなどを行う。   ■MMORPG「真・女神転生IMAGINE」 MMORPG「真・女神転生IMAGINE」については、4周年を迎えるが、3月のアップデートで、メインエピソードが完結するとのこと。メインエピソード簡潔後の「真・女神転生IMAGINE:は、新しい展開を迎えることになる。   (C)CAVE CO., LTD. (c) ATLUS(c) CAVE
株式会社ケイブ
http://www.cave.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ケイブ
設立
1994年6月
代表者
代表取締役社長 秋田 英好/代表取締役副社長 安藤 裕史
決算期
5月
直近業績
売上高17億400万円、営業損益2億2500万円の赤字、経常損益2億3300万円の赤字、最終損益2億4400万円の赤字(2021年5月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
3760
企業データを見る