カヤック、「モバゲー」でソーシャルRPG「英雄になりたい!2」の配信開始

カヤックは、11月26日、「モバゲーオープンプラットフォーム」でソーシャルRPG「英雄になりたい!2」の配信を開始した、と発表しました。 「英雄になりたい!2」は、2010年2月公開し、すでに100万人以上がユーザー登録する「英雄になりたい!」シリーズの第3弾です。「英雄になりたい!」と同様、架空の土地「オルガ大陸」を舞台として複数の勢力が覇権を争い戦いを繰り広げるRPGとなっており、舞台は「英雄になりたい!」の世界から100年後。 このゲームは、ユーザーがいずれかの勢力に仕え、同じ勢力に属するユーザーと協力しながら自軍の勝利を目指すゲーム。プレイヤーがどの勢力に仕えるか、どのような戦い方をするかが勝敗の行方を左右するそうです。勝敗によってストーリーが変わるため、ユーザーは物語の構成要素になっているような気分になれるとのこと。 なお、カヤックでは、「英雄になりたい!2」のリリースとあわせて、Yahoo!モバゲーでも「英雄になりたい!」PC版の配信を予定しているそうです。PC版は、RPGではなく戦争シミュレーションゲームだそうです。   Copyright © KAYAC inc. All rigths reserved.
株式会社カヤック
http://www.kayac.com/

会社情報

会社名
株式会社カヤック
設立
2005年1月
代表者
代表取締役CEO 柳澤 大輔/代表取締役CTO 貝畑 政徳/代表取締役CBO 久場 智喜
決算期
12月
直近業績
売上高125億6600万円、営業利益11億4300万円、経常利益12億6600万円、最終利益8億2900万円(2021年12月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
3904
企業データを見る