D2C、国内アプリ開発者の海外展開を支援する「BoostブーストAppsアップス」の提供開始

ディーツーコミュニケーションズは、3rdKindと業務提携し、本日(2月15日)より、日本国内のスマートフォンアプリ配信事業者の海外展開を支援するサービス「BoostブーストAppsアップス」の提供を開始した。 スマートフォンは、国内だけでなく、北米や欧州、アジアでも急速に普及しており、海外展開を行うスマホ向けアプリの開発会社が増えている。今回提供するサービスは、ゲームプロデュースや海外マーケティング支援事業を手掛ける3rdKindと協力し、国内企業のスマートフォンアプリの開発からプロモーションまでをワンストップで支援する。 北米市場を中心に、欧米諸国、アジア地域など、アプリを展開する各地域に応じた最適なソリューションを提供する。アプリ開発、マーケティングに関するコンサルティング、プロモーションの企画立案、現地媒体への広告出稿・メディアリレーション、テキスト翻訳、Facebookのページ開設・運営代行に至るまで全てのプロセスをサポートする。 もちろん、アプリ開発企業の海外展開の状況や希望に合わせて、個別のサービスを自由に組み合わせたり、その都度必要なサービスを選ブことも可能。 今後、D2Cでは、「Boost Apps」の提供開始を踏まえて、2012年春を目途に、海外のモバイルアプリケーション配信事業者に向けて、日本国内における展開を支援するサービスも提供していく予定。
株式会社D2C
http://www.d2c.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社D2C
設立
2000年6月
代表者
宝珠山 卓志
決算期
3月
直近業績
非開示
上場区分
非上場
企業データを見る