アエリア、一時中止していたMMORPG『Knightage』のサービスを終了

アエリア<3758>は、本日(2月20日)、MMORPG『Knightage(ナイトエイジ)』について、日本における独占配信件に関する契約を終了した、と発表した。これにより、『ナイトエイジ』はサービス終了となる。

同社では、昨年10月14日付で一時サービスを中断していたが、開発会社とのサービス内容の向上について慎重に協議を進めてきたものの、「より多くのお客様にご満足いただけるだけのサービスクオリティに達することができない」と判断したとのこと。購入した「AP(AeriaPoint)」については、アエリアの他のタイトルで利用できる。

なお、『ナイトエイジ』で遊んでいたユーザーは、アエリアで運営する他のオンラインゲームに新規登録するとゲーム内アイテムをプレゼントするキャンペーンを3月5日まで行う。対象タイトルは「グランドファンタジア」、「ミスティックストーン」、「黄金のアレグリア公式サイト」となっている。

詳細は、『ナイトエイジ』公式サイトを確認して欲しい。

 

『Knightage(ナイトエイジ)』

株式会社アエリア
http://www.aeria.jp/

会社情報

会社名
株式会社アエリア
設立
2002年10月
代表者
代表取締役会長 長嶋 貴之/代表取締役社長 小林 祐介
決算期
12月
直近業績
売上高215億4200万円、営業利益8億3900万円、経常利益8億3500万円、最終利益5億8600万円(2021年12月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
3758
企業データを見る