アエリア、12月27日をもってブラウザゲーム『DragonMaster』のサービス終了

  アエリア<3758>は、12月3日、ブラウザゲーム『DragonMaster』について、12月27日をもってサービスを終了する、と発表しました。

 アエリアでは、今回のサービス終了について、開発元である北京御游海科技有限公司社と今後のコンテンツ開発体制や事業性について慎重に協議した結果、安定したアップデートとサービスを継続的に提供するのが困難であると判断したため、としています。

 また、12月8日のメンテナンス以降、ゲーム内アイテムショップを無料開放するほか、『DragonMaster』謝恩企画としてもブラウザゲーム『ラストコンカー』『黄金のアレグリア』のゲームアイテムをプレゼントするとのことです。

 なお、今後のスケジュールは以下のとおりです。

■12月3日

・公式Web サイト上でサービス終了のお知らせを告知

・公式掲示板へのコメント投稿及び新規スレッド作成の停止

・新規ゲーム登録の停止

・封神石の販売停止

■12月8日

・ゲーム内アイテムショップの開放

■12月27日

・ゲームサーバークローズ

・公式サイト更新

■1月21日

・公式Web サイト閉鎖

・メールサポート対応終了

株式会社アエリア
http://www.aeria.jp/

会社情報

会社名
株式会社アエリア
設立
2002年10月
代表者
代表取締役会長 長嶋 貴之/代表取締役社長 小林 祐介
決算期
12月
直近業績
売上高215億4200万円、営業利益8億3900万円、経常利益8億3500万円、最終利益5億8600万円(2021年12月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
3758
企業データを見る